スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

すいたんプレミアム商品券!

2015年06月15日

南千里店

H27.06.19
※記事中のすいたんプレミアム商品券販売所一覧の画像が抜けておりました。
ご迷惑をおかけいたしました。



ワールドカップで活躍中のなでしこジャパン、1戦を残して無事決勝トーナメント進出しましたね。
是非次戦の勝って1位通過していただきたい!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

地域ネタですが約4年ぶりに、吹田市では市民生活及び小売店舗等の営業を支援し、地域消費喚起による地域経済及び商店街等の活性化を図るため、20%のプレミアム付商品券「すいたんプレミアム商品券」を販売することとなりました。
すいたんプレミアム商品券とは、額面500円の商品券を24枚綴りで1冊12000円のところを10000円で購入できるお得な商品券です。

販売開始予定日は、第1回目が7月5日(日)〜8月2日(日)、第2回目が11月15日からなのですが、さしあたって来月のお得に購入できるチャンスを是非逃さずご利用下さいませ!


前回の商品券内容。前回よりもお得になっております!



今回の20%上乗せはかなり大きいです。おひとり5冊まで購入可能なので、限度一杯まで購入するとなんと10000万円も得しちゃいますので、地域にお住まいの方はラッキーですよ。
4年前もかなりの購入希望者数で、一瞬で完売したこの商品券。
第1回目では4万冊を用意しますが、吹田市の対人口比率で考えるとそんなに多くはないので初日から並ばないといけないかも・・・
販売所によっては取扱量が違ってきますので、ご興味のある方は一度下記販売所までお聞きになられるのがよいかもしれません。

すいたんプレミアム商品券販売所一覧(画像クリックで拡大されます)


ガーデンモール南千里でも販売致します。最低3日間は分売するので初日で全数完売することはありませんが、僕自身も買えるのかどうか微妙なところです^^;

それと、この商品券は吹田市内の取扱協力店のみで使用できます。店頭の取扱店ステッカー及びポスターを掲げていらっしゃる所でご使用ください。どこででも使えるわけではございませんのでご注意を。また、たばこや商品券等は購入出来ませんのであしからず。

何にせよ、かなりお買い得なので是非ゲットしたいです!

《タカダ》

「ミニライブ!!」

2015年06月14日

千里中央店

皆様こんにちは。


昨日のブログでウエノさんがあげていましたが、本日はここ千里中央で
ナオトインティライミさんのミニライブ&握手会が
開催されておりました(^○^)


天気も雨が降らず、並んでいた皆様には格好のライブ日和です!


イベントの行われるセルシー広場が我々の店舗の向かい側なので、
大体の場合店内よりイベントを見ることが出来ます。



※登場して一発目!!お客様もテンションあがってます。




※店内より撮影しました。



※こちらも店内より撮影です。





さすがはメジャーアーティスト!!
観客の多い事。。。普段は埋まらない3階まで観客がいます。

イベントに参加しているはずのウエノさんはどこでしょう(?_?)
ウォーリーを探せならぬ、ウエノさんを探せです(笑)



ミニライブながら一体感があり、参加した皆様は楽しめたのではないでしょうか?








《マスヤマ》

ナオトが街にやってくる〜2015初夏。

2015年06月13日

千里中央店

こんにちは。


今日はメガネとは関係ごさいませんが、みなさんにお知らせがあります^_^

明日6月14日(日)午後2時より千里セルシーイベント広場にて、僕も大好きなナオトインティライミのベストアルバム『THE BEST!』発売記念ミニライブ&握手会が行われるんです。

デビューシングル『カーニバる?』から最新シングル『いつかきっと』までの5年間の軌跡(15曲)を収録した今回のベストアルバム。
ファンにとってはプレゼント…ナオトビギナーの方には入門書的な…誰が聴いても満足する事間違いなしの一枚となっております。



明日、日曜日ははあいにくの雨予報ではございますが、オマットゥリ男にして、晴れ男のナオトのこと…きっと太陽をも味方にして最高のパフォーマンスを見せてくれるんではないかと。

…事実5年前の夏のセルシーでのファーストアルバム『Shall we travel?』発売記念イベントも、ナオトが最後の曲を空に向かって歌い終える頃には降ってた雨が止み、嘘のように晴れましたから^_^
ナオトも言ってたそうです。

「歌の力ってすげー!!」って。



僕も、たまったま、ホントたまったまなんですけど…(笑)
明日は仕事が交代で休みなもんで、参加を予定しております( ̄^ ̄)ゞ
今回で3回目のイベント参加、至近距離でのナオトのパフォーマンスが今から楽しみ。

以前のブログに書きましたけど、ナオトの歌、演奏などのパフォーマンスはもちろんの事、MC(曲と曲の間の喋り)から溢れ出るその人柄、人間力に惹かれるんです。
とにかくいつだって周囲を楽しませてくれる。
そして何より自分自身が一番楽しんでる(笑)。
そうするとその空間はものすごい一体感で、何とも言えないポジティブエネルギーに包まれるんですね。

過去にバックパックひとつで世界28カ国旅してきた経験は伊達じゃないなって…表現力、コミュニケーション能力がハンパじゃないなもん。

僕たちの仕事も基本的には同じ。
お客さんに喜んでもらって
そして自分たちも楽しんで仕事をする。
自分らしい表現でそれが出来たらいいな…なんて参加する度に思っております。

明日はとにかく純粋に楽しんできます!!

お時間のある方はぜひ千里セルシーまで、足をお運びくださいませね。
きっと素敵な時間が過ごせると思いますよ。








《ウエノ》

梅雨の季節の頼れる味方

2015年06月12日

南千里店

大阪は本格的に梅雨入りして、ジメジメした毎日となっております。
今日は午後からは晴れとなって一転蒸し暑くなっております。

この季節の我が家の一番の働き者は除湿器です。
毎朝、除湿器を6時間ほどタイマーセットして仕事に出かけるのですが、帰ってきたらどこから湧いてきたのか、除湿器内の水タンクにはゆうに2リットルは有ろうかと思われる水が毎日溜まっており、改めてこの季節の日本の湿度の高さを思い知らされます。
しかし、室内空間より少しオーバースペックぎみの除湿器を購入したおかげで、室内の湿度は40%〜50%以下を維持しております。
何故に大型除湿器を購入したのかと申しますと、我が家にはデジタル家電がてんこ盛りでありまして、特にカメラレンズは日本の湿度、特に梅雨の季節はカビの発生原因になりかねません。
本来ならば、カメラ専用の防湿庫を用意したほうが良いのでしょうが、生憎我が家にそんな生活空間に余裕のあるスペースはありません。付け加えて言うなら資金もありません。
現在はドライボックスで保存しておりますが、そのドライボックスも万能ではありませんので、室内湿度をコントロールすれば良いだろうと思った次第です。

今のところ順調なので、これで今年の梅雨を乗り切っていきたいと思います。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

先日、世界のスポーツ選手長者番付が発表されましたが、日本人では今年は大活躍のテニスの錦織選手がTOP100にランクインしました。野球では復調した田中選手が58位と高額年俸でランクインです。


そして、やっぱりというかまあ、今年の1位は、5月にマニー・パッキャオとの「世紀の対決」を制したメイウェザーでした。
ファイトマネーだけで2億8500万ドル(約350億円)を獲得し、これにスポンサー契約などの1500万ドル(約18億4500万円)が加わった。
2位は同対戦相手のパッキャオで、この試合にどれだけの高額マネーが動いたかということが窺い知れますね。

《タカダ》

梅雨を楽しく

2015年06月11日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

空梅雨だと言いますが熊本では豪雨で土砂崩れだそうです。
今年も集中豪雨が続くのでしょうか?

先日、テレビで言っていました。
「外国人はあまり傘をささない」のだそうです。
外国人が傘をささない理由の1つは傘を持ち歩いて
荷物になるのがいやだから。
2つ目は濡れても気にならないから。

確かに外国人が傘をさしている風景が思い浮かばない。
フードをかぶって走っている光景は映画でもよく出てくる。
外国人はとかく荷物を持ちたがらないそうで、番組では
コミュニケーション時に手振りを交えたゼスチャーが
出来なくなるのも要素かも知れないと言っていた。



一方、日本人はとても濡れるのを嫌う人種だそうで
傘の保有率も世界一だそう。
年間降水日数は35か国中13位だったが、
傘の所持数は世界平均が2.4本に対し、日本は3.3本だった。

普段使用している傘の種類では、世界では「折りたたみ傘」が55%と
過半数を占めたが、日本は「折りたたみ傘」が21%にとどまり
「長傘」が62%と人気だった。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ


今日は「持ってもイイな」と思わせる
ちょっと変わった傘のご紹介です。
憂鬱な気分もオシャレなアイテムで楽しく乗り切ってください♪



ベジタブレラ

使っていない時は野菜に見えるデザイン。
畳んだ時に使う紐は野菜を縛るテープに似せてある芸の細かさです。



富山サンダー

冬に水分を多く含んだ重たい雪に苦しむ富山県民のために開発された。
親骨、受骨、中棒にFRP(繊維強化プラスチック)を使用して
曲げ強度を高めており、重い雪だけでなく、強い風にも
耐えることができる強靭な傘です。



桜島ファイヤー

こちらは桜島の火山灰に悩んでいる鹿児島県民のために開発された傘。
火山灰避け用のビニール手開き傘です。
キャップ型になっていますので、首から上がすっぽり入る形状。



どうぞ、興味がありましたら一度、お試しください。
どれもネットショッピングで購入可能です。



《なかお》

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事