スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

紅葉狩り

2014年11月21日

南千里店

先日、万博公園に紅葉狩りに行ってきました。
風は少々吹いていたものの、園内散策には程良いお天気でした。

先ずは、西口から園内に入り、両脇から西大路を挟むプラタナスの街路樹がお出迎えです。


和名は「鈴懸の木」。大きな葉が特徴的ですね。

西大路を右に入ると、ソラードの展望タワーがそびえ立っております。
お約束でソラード頂上まで登ります(笑)


ソラードから園中央を望む。

紅葉がとても綺麗です。

ソラードからほど近い場所に、園内でもトップ3に数えられる紅葉スポットに参ります。
その名も「もみじの滝」。
滝と紅葉の絶妙なバランスが、多くの来園者に暫しの安らぎを与えます。

ここでは多くのカメラマンさん達が、思い思いのスポットでシャッターを切っておりました。
また、写生をされるご婦人方もおられ、更に自然学習で来ているのか可愛らしいちびっ子達もやってきて、とっても賑やかな場所でした。






暫く滞在したあと、近くの川沿いでシャッターを切ってから帰路につきました。



期間限定で園内を周回する森のトレインが走っておりました。

車内で一生懸命手を振っていた子供たちが印象的でした^^

本当は日本庭園まで足を運びたかったのですが、時間が遅かったので断念しました。
また来年。

あ、でも来年は紅葉より先にエキスポランド跡地に建設中の大型複合施設と水族館や観覧車が完成予定とのことですので、真っ先にレポートしたいと思います^^


あ、そうそう。
タイトルの「紅葉狩り」の"狩り"は何で狩りと言うのか知っています?


もともと「狩り」は、獣を捕まえるという意味として使われるのが一般的なのですが、それが、獣より小さな野鳥や小動物にも用いられるようになり、更に果物などを採取する意味にも使われるようになりました。
それが更に広義に発展して、草花を眺める場合にも用いられるようになったのが由来だそうです。



《タカダ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事