スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

今日はダブル流星群!

2014年11月17日

南千里店

今日はダブルでおいしい、おうし座&しし座流星群が同時に観測出来る珍しい天体ショーがありますよ!

おうし座流星群は2つの放射点(南群・北群)があります。他の流星群と比べて、ピーク時の出現数の増加はなだらかです。1時間に流れる数は数個ですが、明るい流星が見られる可能性があります。11月はしし座流星群も活動しているため、深夜に空を見上げればおうし座流星群としし座流星群を同時に楽しむことができます。

放射点があるおうし座は、夜になると既に東の空に姿を現しており、23時には空高くに昇ってきます。同時期に活動するしし座流星群のピーク日である17日も、しし座が空に昇ってくる23時より前からおうし座流星群は観測チャンスがあります。



放射点があるしし座は、23時過ぎから東の空に昇り始め、夜明け前に頭上高くに昇ります。近くにしし座の1等星レグルスがあるので、放射点を探す際の目印にして、流星観測をお楽しみください。
なお、2時頃には月が東の空に昇ってきます。月明かりを直接目に入れないようにして、流星観測をするのがオススメです。


日本での観測が出来そうな所は・・・

大阪はどうなんでしょう・・・ちょっと難しそうかなあ・・・

2001年に出現した流星雨

この2001年の大出現の時には日本時間で午前1時から夜明け頃まで5時間近くにわたって、1時間あたり1000個以上の流星雨が観測できたそうで、こんな流星雨が観測出来たら最高なんですけどねぇ・・・ ?

自分は、寒いからネット中継を観ようかな(笑)

《タカダ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事