スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

本日は天体ショー!

2014年10月08日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は皆既月食の日ですよ〜




皆既月食とは、

地球の影の中を月が通過することによって、月が暗くなったり、欠けたように見えたりする現象が「月食」です。
国内の各地で観察できるのは2011年12月以来。





今回は真っ暗になるのではなく、赤いお月様が楽しめます。
皆既食の月が「赤銅色(しゃくどう)」になるのは、
太陽光が地球の大気で屈折し、
波長の長い赤い光だけがかすかに月面を照らすため。

そのため皆既食中の月は真っ暗になって見えなくなるわけではなく、
赤銅色と呼ばれる赤黒い色に見えます。

国内で見られる次回の皆既月食は来年4月4日ということだ。




半影食の始まり  10月8日 17時14.1分
部分食の始まり         18時14.5分
皆既の始まり         19時24.6分
食の最大         19時54.6分
皆既の終わり         20時24.5分
部分食の終わり         21時34.7分
半影食の終わり         22時35.2分

月が大きく欠けてしまってからでは、月を探すのが難しいことがあります。
月の位置を早めに確認しておきましょう。

部分食が見られるのは、18時14.5分から21時34.7分の3時間20分です。
また、皆既は19時24.6分から20時24.5分まで、ちょうど1時間継続します。
夕暮れ後の見やすい時間帯に起こることから、
小さな子供さんでも楽しめそうです。

また今回は、月が地球の影の真ん中付近を通るため、
皆既食の時間が長いと言われています。
普段は一杯飲んで帰るお父さんも、今日はまっすぐ帰って家族で楽まないと。


望遠鏡に双眼鏡、遠くがよく見える度数のメガネをご準備ください!


《なかお》

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事