スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

少年時代から現在進行形の憧れ

2014年03月21日

南千里店

自分自身、一生に一度は訪れたいと思う場所の一つに、イタリアのとあるミュージアムがあるんです。
そこには、小学生時代に集めに集めまくったカードや面子に描かれ、親指程の消しゴムに姿を変えて当時の小学男子をもれなく魅了していた憧れのあのスーパーカー・・・

そう、猛牛ランボルギーニ!
当時はミウラにイオタにカウンタックはやっぱりどデカいリアウイング付きのLP500が大人気でした。
同時にフェラーリも人気はありましたが、やっぱり他車を寄せ付けないカウンタックのフォルムと圧倒的存在感はそれだけで純粋に『カッコイイ!』対象となっていたのです。今はもう少し進んだ見方でカッコイイと思えるのですが、まあそんな非日常に存在していたスーパーカー・ランボルギーニの発祥であるイタリアのサンタアガタ・ボロネーゼにあるランボルギーニ博物館(Museo Lamborghini)の見学もできるようになりました。
GoogleMapでお手軽に訪れることが出来るんです。

入り口。グリーンのアヴェンタドールがお出迎え。


1階。黄色いミウラ!!かっこいい!


カウンタックLP400。グリーンは初期型に見られたレアカラーです。
助手席にも入れるんです!
 

2階にも新旧織り交ぜられたスーパーカーたちが・・・はぁ〜


ため息しか出ません。絶対行きたい!
でもとりあえず、GoogleMapで我慢です。

スーパーカー好きな方には是非是非下記リンクからご自身で歩きまわって見てもらいたいです!
Museo Lamborghini, Sant'agata Bolognese, BO, イタリア[Googleストリートビュー]

《タカダ》

春近し

2014年03月20日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

毎朝、大坂城の横を走って出勤していますが
早咲きの桜が満開を迎えていました。(写真撮っていません)

千里中央店のシンビジウムもついに蕾が花開き、満開を迎えました。 



三寒四温とはよく言ったもので、来週早ければ
桜の開花があるようです。

メガネのセンリでは消費増税前のセールで
予想以上に反響があり、忙しい毎日です。
(そのため、手抜きのブログをお許しください)

メガネをお考えのお客様、まだ間に合いますのでドシドシご来店くださいね。

《なかお》

ナイショの新作フレーム

2014年03月19日

千里中央店

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

思えば昨年10月の半ば、東京にてメガネの国際展示会にてお願いしました
『歩・AYUMI』の新作セルロイドフレーム、今月になりやっと到着です。
職人さんがHAND MADE で造っているため、他の商品よりも時間が掛かります。


昨年の様子 左側の商品がお店に届きました

  

いつもの『歩・AYUMI』よりも丸みがあり、
やさしいお顔の表情に合うと思います。


特にこの子はステキなテンプルカラーで一押し。
展示会限定カラーだそうですよ。


意地悪なもので来月までは店の奥に隠しています。
ホームページを見てくださるお客様限定でお声を掛けてください。
奥からこっそりお出しします。

《なかお》

宮本武蔵。

2014年03月18日

千里中央店

こんにちは。

昨日はあたたかかったですねー。

休みだった僕は、午後から近所の図書館に。

何故かって?

土日に二夜連続で放送されていた木村拓哉さん主演のドラマ「宮本武蔵」の世界にすっかり魅せられたから…
そしてその原作を読みたいと思ったからです。



吉川英治さんの小説「宮本武蔵」全8巻のうちの1巻の途中までを読んで、1、2巻を借りて図書館を後にしました。

歴史小説は文章からイメージがしにくく、これまであまり読む機会がなかったんだけど、ドラマで観たイメージの助けもあってスッと入ってくる。こんな読み方もアリなんだな…面白いな…そう思いました。


1935年8月23日から1939年7月11日までの4年間
朝日新聞に連載された新聞小説の文庫本。表紙も現代風に。



ドラマで印象に残ったのは、武蔵と西田敏行さん演じる住持日観とのシーン。


矛盾をどう克服されたのですか?

克服などしておらん…
人間とかく白黒つけたがる…
だがその間の灰色の中を生きることが大切…合間を生きること、答えは自分の中にある。


難しいですね。


このやりとりが、とても深いなと。
武蔵以外の登場人物もとても魅力的でした。

全8巻読み終えたら、また感想を書きたいと思います。



さて!それはそうと。

今からちょうど3年前の3月18日。
東京スカイツリーの高さが634メートルに到達した日なんだって。



東京都心部で立ち並ぶ200メートル級の超高層ビルの影響を受けない電波塔の高さとして、NHKと在京民放キー局5社が「600m」という数字を要請し、着工当初は610.6メートルとする計画だったそうだ。
しかし途中計画を修正し、高さ634メートルを目指す事を発表した。
東京近辺の旧国名である武蔵国(むさしのくに)の語呂合わせも考慮したとの事だ。

634…むさし…武蔵。

不思議なもので、何かに関心を持った途端に世界は広がりを見せるんだな。

そんな事を思ったのでした。

《ウエノ》

ちょっとした『おもてなし』を・・・

2014年03月17日

南千里店

南千里店舗にて使用しているノートPCにはメモリが8GBも積んでおりまして(円高時に格安で購入)、CPUもCorei5なので色々な作業も楽々こなしてくれます。
先日22インチモニタを外付けにしましたのでより作業が捗っております。
しかし、デスクトップ画面は味気無いままでしたので、当店にてお連れ様をお待ちお待ちのお客様の退屈しのぎになればと、ちょっと重量級ですが思わず目を引く美麗なスクリーンセーバーをインストールしました。

Dream Aquarium

淡水水槽の3DCGで、魚の動きがめちゃくちゃリアルで、様々な種類の魚が好みで選べます。

水槽のレイアウトもこの通り!変更出来て飽きがきません!
特定の魚を追いかけるカメラワークも選べます。
 

ちょっと画面の動画をiPhoneで撮ってみましたので、ヌルヌル動くスクリーンセーバーを御覧ください^^


面白い機能として、フィーディング(給餌)モードがあり、実際にマウス操作で魚に餌をあげられるんです。
当店にお連れになられたお子さんも退屈を忘れて画面に釘付けになること間違いなし!

でも、南千里には本物の水槽もありますので、どちらも綺麗ですよ!

《タカダ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事