スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

”かけ心地” から ”かき心地” へ

2014年01月24日

南千里店

本日は鯖江産の今話題の逸品をご紹介いたします。

Sabae mimikaki
サバエミミカキ

「かける」ではなく「かく」。
国内シェア90%を占める、福井鯖江市にあるメガネ素材加工メーカーとの共同開発。
長い時間身につけるために ”かけ心地” を追求したメガネの素材「セルロースアセテート」。素材が持つ独特のカラフルさに、先端部に高級感のあるチタンを組み合わせました、その ”かけ心地” から ”かき心地” へと素材のフォルムを変え、今までにないミミカキが誕生しました。


とてもカラフルな色合いのこのセル生地ですが、メガネ枠では御馴染みであるイタリアの『MAZZUCCHELLI(マツケリ)社』の生地を使用しております。
その生産工程は職人技とでも思いたくなるような、微妙な色合いと多層セルロースの織り成す独特の模様を造りだしており、日本とはまた違った独特の風合いを醸し出しております。

以下にマツケリの生産工程の動画を載せておりますので是非ご覧下さい!凄いですよ。


で、2013年GOOD DESIGN賞を受賞しておりますこのミミカキ、弾力性のあるマツケリセル生地と心材にβチタンを使用しておりますのでアレルギーを気にせずに使用できる安心素材となっております。

パッケージも凝ってて、開けると上のような人物の目にミミカキ後端部分のメガネ型飾りがくるようになっていてオシャレですね^^

発売元のCEMENT社のオンラインストアからも注文できるみたいです。


当店にあるマツケリ生地で作られたテンプルやフレームたち


ご興味のある方は一本どうですか?

《タカダ》

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事