スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

エキスポ跡の観覧車

2013年08月15日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

三井不動産が、万博記念公園のエキスポランド跡地に
ショッピング施設や水族館、最新技術を導入した
シネコン(複合型映画館)を併設した巨大ショッピングセンターを
2015年開業を目指し計画中だと、以前のブログでお伝えしました。

そのショッピングセンターに高さ約130メートルと日本一の
観覧車の建設を計画していることが13日分かりました。

実現すれば、葛西臨海公園(東京)の
「ダイヤと花の大観覧車」(117メートル)、
横浜市の「コスモクロック21」(112.5メートル)
などを抜いて日本一となります。

北側に「太陽の塔」を見下ろし、南側には大阪平野を望む絶景になるでしょう。
三井不動産がまとめたエキスポランド跡地開発の計画案によると、
約17万平方メートルの敷地内に、建物7棟や観覧車を建設する。
約300の物販、飲食などの店舗を開設。
年2000万人の来客を見込んでいる。

飲食店街は、世界各国や大阪の食を楽しめる場所にする。
人気キャラクターをテーマにした子どもの遊び場や、地元の人との
交流の場も設け、にぎわいを演出する。



大阪では、高さが300メートルと日本一のビル
「あべのハルカス」が来年春に全面開業する予定。
高さが日本一の観覧車が加われば、大阪の魅力がさらに高まるでしょう。



現在視聴率ナンバー1ドラマ「半沢直樹」でも太陽の塔が
度々映っていますが話題性に富んだ建築が増えれば
地元住民として鼻高々です。
もう1年半後位に実現ですよ〜

《なかお》

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事