スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

眼鏡士のタマゴ

2012年06月27日

千里中央店

眼鏡士ってご存知でしょうか。
目の知識とレンズの加工技術を持った技術者です。

日本以外の先進国では国家資格になっていますが
日本では認定資格で、法律上資格が無くても眼鏡調製ができます。

このため安いメガネ店ではアルバイトの店員が度数検査をしたり
メガネを作ったりしています。
もちろんそんな事ではトラブルも多く、今後は数年後をめどに
眼鏡士を国家資格にしていこうと業界をあげて運動しています。

お客様が安心できる眼鏡技術者を育成する学校が
全国に5校しかありませんが、そのうちの1校が南千里にあり、
昨日より1か月、実習生が千里中央店に来ています。

机上の勉強ではわからない生のお客様の声を体験しています。
興味のある方は是非、質問攻めにしてやって下さい。

日本眼鏡技術専門学校 http://www.noc.ac.jp/

【調光レンズ】サンテックとトラジションズ【比較】

2012年06月25日

メガネのセンリ

これから日差しのきつくなる季節です。
アイケアのひとつとして、調光レンズのご利用をお勧め致します。

調光レンズとは、紫外線の量によって色が変化するレンズです。
太陽光や紫外線によって色が変わるので、室内にいるときは
普通のレンズとしてご使用いただけます。発色の程度にかかわらず、
目にとって有害な紫外線をほぼ100%カットしますので、安心です。



下の動画は、当社でお取り扱いしております調光レンズの比較動画です。
着色スピードは、太陽光下に出てから約25秒程度で着色濃度が約60%
〜70%程になります。ほぼ同じ早さですが、若干トラジションズの方が
濃いでしょうか。(数%程度の違いです)
退色スピードは約2分程で濃度が10〜15%まで下がります。
サンテックの方がやや退色スピードが早かったです。

テスト日時 2012年6月25日15時00分 快晴 気温28℃
HOYA サンテックとトラジションズとの着色スピード比較
向かって左列がサンテック、右列がトラジションズレンズです。


職人モノの鉢

2012年06月21日

千里中央店

お客様に植木鉢をいただきました。
手作りです!
タイトルは“夕日と赤トンボ”



陶芸歴が20年以上だそうで、見えない所の仕上まで
とても綺麗です。

さっそく店頭にて活用しております。
ありがとうございました。

広島遠征

2012年06月20日

千里中央店

以前から気になっていた広島、六月になってもノッコミのチヌが好調に釣れているので少し遠いですが、
一泊二日で行ってきました。大阪から350キロ約四時間の道のりです。意外と近かったです。
駐車場には静岡ナンバーもおられます。(笑)

港から釣り場まで約45分ほどかかりやっと到着。



朝のうちはエサ取りもおらず刺しエサがそのまま帰ってきます。
10時頃より少し気配が出だし2時半の納竿までに何とか二桁
大きさも35p〜55cmでした。





二日目は前日調子の良かったイカダに船頭さんが乗せて下さり。
この日は8時頃より気配が出だし、納竿の2時半まで調子良く釣れました。





前日の様な50cm越えは出ませんでしたが30cm〜45cmの数釣りを
楽しんできました。
数釣りから型狙いまでできる広島良い所ですよ〜

バリラックスあります!

2012年06月17日

千里中央店

「バリラックス」ご存知でしょうか。

年配のお客様で「バリラックスにしてくれ」
と言われる方も多いですが実はフランスの「エシロール」
と言うメーカーの商品名なのです。



世界で初めて境目の無い遠近両用レンズを販売した事から
遠近両用=バリラックスと認識されているお客さまも多いと思います。
HOYAが技術の提供を受けて「ホヤラックス」という名称にしているのも名残です。
その元祖であるエシロールは現在、ニコンと合併しまして日本国内の
工場で製作されています。

この度、このバリラックスの限定版を弊社で取扱を始めました。
さて、レンズの新商品ってどのくらい見え方に違いが出るので
しょうか?
興味のある方は店内にテストレンズがありますので体験ができます。
詳しくは店頭スタッフにお声掛けください。

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事