スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

Venus Guard PEARL(ビーナスガードパール)

2019年03月07日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

皆様、レンズの表面にコーティングが施されているのはご存知ですか?

実はメガネレンズの表面は、何層ものコーティングが施されています。

〇乱反射を抑え、透明感をよくする
〇表面の硬度を高め、キズを入りにくくする
〇撥水・撥油機能で拭き取りやすくする
〇静電気発生を抑え、ホコリや花粉を付きにくする

など、様々な性能があります。

当店で取り扱っていますHOYAから
今週、新しいコーティングが発売されました。



実はこのコーティングをすると、反射色と言って
表面に映る蛍光灯などが色を帯びて映ります。

通常はお顔色をよく見せる意味合いもあり、
グリーン系を使っている場合が多いのですが
今週発売の “Venus Guard PEARL(ビーナスガードパール)” は 
淡く白い反射色で表情を自然に映す作用です。


通常のコーティング。蛍光灯の映り込みがグリーン系です


こちらが新しいコーティング。淡く白い映り込みです。


こちらはブルーライトカットレンズ。映り込みはパープル系になります。

特にカラーレンズを選ばれる方には色合いを邪魔しない
“Venus Guard PEARL(ビーナスガードパール)” の方が
綺麗な仕上がりになります。

さらに、この時期にはうれしい帯電防止作用もあり
花粉なども付きにくくなっています!



南千里・千里中央 両店にサンプル展示していますので
是非、お手に取ってご確認ください。



《なかお》



万能検眼枠 580Univ Pro

2019年02月28日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、この度メガネのセンリで導入しました検査用フレームの
ご紹介です。

先月発売の新製品!



業界では検眼枠≠ニ言ったりしています。



今までのは左右の目の距離に合わせて数種類から選んでお使い頂いていました。

ですが、左右でのバランスを合わせられなかったりでした。



今回、導入した検眼枠はツマミがいっぱい付いている!

左右別に目の距離を合わせられたり…



鼻の高さや幅を変えられたり…



耳への傾斜角、奥行きも調整できちゃうんです!



この検眼枠にテストレンズを入れて見ていただくのですが…



前に3枚、後ろに2枚。 合計5枚もはいっちゃうんです!

しかも軽量タイプ53g!

レンズというのはお客様に説明しても難しくてなかなか伝わらないのですが

百聞は一見にしかず

実際に見え方を確かめていただくのが一番だと思います。

様々なテストレンズもご用意していますので納得いただくまで
じっくりお確かめくださいね。

南千里・千里中央店のどちらの店舗でもご用意しております。


《なかお》

話題のハズキルーペ

2019年02月21日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、異業種の方々と懇親会があったのですが
「メガネ屋です」と申し上げると
誰しもが ハズキルーペ の話になってしまい
衝撃を受けました!

テレビをつけるとかなりの確率でハズキルーペの宣伝を見ます。
すごい知名度なのですね。

ハズキルーペ=メガネ になっていますが
ハズキルーペは拡大鏡です!

しかし恐るべきはCMのチカラ。

皆様この話題になると、こぞって
「世の中の字は小さすぎる!」 とか
「ブルーライトがカットされている!」 なんて
真似をなさいます。



メガネ屋仲間ではハズキルーペを店頭に置くべきではない等の
考えをお持ちの方も多々おられますが
お客様からの問合せ、ご要望が多いのも事実なので
当店では販売しています。

ただ、安易に単体で使いこなせるお客様は少なく
本来は…
1.老眼鏡の上からダブルで掛けなくてはならない
2.パソコン用としては度数が強いため不向きな事が多い
3.CMのように立って遠くを見るのには使えません!


など様々な制約があります。

拡大して見えるのも事実、視力の弱い方には
強い味方になります。



店頭で待っている子供さんが、いきなり椅子にハズキルーペを置いて
お尻で踏んだこともありました。

CMの表現には過大広告的な要素も多々ありますので
どうぞまずは店頭で実際に見て、ご確認ください。

新聞やパソコンを普段からご覧になる方は
ルーペ(拡大鏡)よりも、ちゃんと合わせたメガネの方が
長時間掛けても目の負担は少なくできます。

是非、お時間を頂ければ視力測定してご相談下さいね。


《なかお》


ランドルト環

2019年01月31日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、居酒屋に行ったのですが
こんな所でも職業病か、壁に貼ってあるものに引かれてしまいます。



みなさんが視力検査をするときに、アルファベットの「C」のような
形をよく見かけると思います。



この「C」のマークは、ランドルト環といいます。
“ランドルト”というのは人の名前で、1888年にフランスの
ランドルトという 眼科医が考えました。
1909年(明治42年)、イタリアのNaplesで開かれた
第11回国際眼科学会にて制定された後、日本では
ランドルト環を用いた視力表に移行することとなりました。


同じようなネタを2013年のブログでも書いていますが
覚えている人、いらっしゃいますかね?

店員さんに「同じ視力表があれば分けてくれないか」と
聞きましたが、ずいぶん以前のモノらしくありませんでした。



もちろん、酩酊するとこの視力表は読めなくなります。

「もっと呑んでね」って読めちゃうのね。



《なかお》

恐竜が千里中央にやってくる!

2019年01月17日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨年の9月より南千里店の店頭にて展示をしておりました

〜カリカチュア 鶴田晴彦の世界〜 展



通りゆく人が後戻りしてまで見返し、子ども達にも大人気になるほど
好評いただいていた作品展示ですが
1月20日 に千里中央店へとお引越しする事が決まりました。



糊を使わない不思議な紙細工、カリカチュア

興味をひかれるお客様も多かったのですが
作者が常駐しているわけではなく
質問されたり、他の作品を聞かれたりで
上手く答えられませんでしたが
1月20日 は作者、鶴田晴彦氏においでいただき
作業する予定ですので、
「お会いして話を聞いてみたい!」
「いろいろ質問してみたい!」
という方は1月20日の午前中は南千里店、お昼頃は千里中央店に
ご遠慮なくお越しになってください。


《なかお》



カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事