スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

箕面ダム

2018年11月30日

南千里店



こんにちは、朝晩めっきり寒くなってきましたね!!

風邪など引かないよう、お体に、ご留意くださいませ。




ところで突然ですが、「箕面ダム」ってご存知でしょうか? 



(こちらの画像は「大阪府都市整備部河川室河川整備課」
 ホームページの画像よりお借りしました)




先週の休日、気晴らしに近場へドライブに出かけまして・・・

どこ行くあてもなく、のんびりと箕面方面へ〜〜

前方の箕面の山、紅葉してるなぁ〜〜という訳で

「箕面ドライブウェイ」へ・・・・・



2年前は、妻と二人でヨイショ・ヨイショと箕面滝まで

箕面駅から遊歩道を登ったんですが・・・

( ”もみじの天ぷら”を食べながら〜〜ネ!! )


今回は歩くのをサボってドライブウェイを一気に滝まで・・・




こちらの”遊歩道”は2017年10月の台風21号の影響で、

滝道の途中の斜面で大規模な土砂崩れが発生して通行止め、

その上、今年9月の台風21号で倒木被害も起きて・・・



一年間の通行止めが、11月1日から1年ぶりに開通、大賑わいです!!

2016年11月下旬の3連休には、3日間で3万2000人が訪れたんですって。




ドライブウェイを滝上の駐車場まで走らせると、

来場者が多くて、駐車場は混雑してるので

先に「勝尾寺」までドライブしようと進める。



途中の紅葉を写真に収めようと停車、

その時に、今まで行ったことのない脇道を発見!!

なになに、この奥にダムに通じる駐車場が有ると看板が・・・

何度もこの道は走ったけど「箕面ダム」なんて聞いたことがない??




早速、”探検”です。

車もすれ違えないような細道を行くと・・・そこは駐車場!!

ダムに向かうハイキング道と書いてある!!



落ち葉を踏みしめて歩いていくとフェンスの向こうに、

石を積み重ねた、デッカイ”壁”がデェ〜ンと登場。

これがダムの”堤”なんだぁ〜〜〜





しかし、この日は小雨交じりの安定しない天気、

勝尾寺あたりでは晴れてたんですが、いつ小雨が降るか分からない、

これ以上奥に行くのは諦めて、引き返しました(残念〜〜)





帰宅して調べてみると・・・

大阪府が管理する「府営ダム」で、高さ47メートルの

”ロックフィルダム” と、ある。〜〜何のこと??



「ウィキペディア」によると、

内部は、中心部を粘土。その両脇を砂や砂利、外壁部を岩石で

覆う三層五重に分かれた構造を持つ建設方法なんですって!!

箕面ダムは国庫の補助を受けて建設された「補助治水ダム」で、

ダムによって形成された人工湖は”ゆうゆうレイク”と命名され、

この付近一帯は「明治の森箕面国定公園」に指定されていると・・





知らなかったなぁ、箕面にダムが有るなんて(エッ、私だけ??)



でも、10年くらい?前に「箕面トンネル」、

通称”箕面グリーンロードトンネル”(全長5620b)工事中に

ダムの水量が”どうかした”なんて噂を聞いたことが有るような??

無いような??・・・ここのダムのことだったかも???



私達にとっては新しい発見であり、ハイキングコースも整備されていて、

いつかここを歩いて(来春かな?)ダムまで行く目標が出来、

・・・凄く楽しみです!!・・・




こんな面白い発見があるので、

ブラブラ・ドライブは止められません。

また、天気の良い気持ちいい休日は、出かけるぞぉ〜〜〜〜




          《タケナカ》

本のお話

2018年11月26日

南千里店


身代わりの空
堂場瞬一

警視庁犯罪被害者支援課

支援課主催の所轄での研修中に、直ちに研修を中止するようにと

航空機事故発生。

羽田発富山便が、着陸直前に墜落。

死者20名、負傷者多数

村野秋生たち被害者支援課も、総動員された。

遺族のケアに奔走する。

一人身元の分からない死亡者が、身元を調べてみると

男は、毒殺事件の指名手配犯、本井忠介だった

村野秋生は本井の家族から頼まれて、彼の消えた半年間を追いかける。

やがて真相が明らかになってゆく。

村野秋生は支援課として、日々悲しみや苦しみと向きあってゆく。

《 フジイ 》

乗り物酔いを防ぐ救世主!

2018年11月25日

南千里店


みなさま、突然ですが乗り物酔いってかなり辛いですよね・・・。
自分も結構乗り物に酔うたちで、船なんか乗った日には頭の中が掻き回される感覚になります。



ではなぜ乗り物酔いが起こるのかと言いますと、乗物酔いは、乗物などの揺れによって起こる症状のことで、医学的には「動揺病」「加速度病」とも呼ばれます。
特に不規則な加速・減速の反復が内耳にある三半規管や前庭を刺激することによって起こる自律神経系の症状です。


〈出典:ssp.co.jp〉

この内耳への刺激が、自律神経系や平衡感覚の乱れを引き起こし、その結果、めまいや吐き気・嘔吐などの乗り物酔いの症状があらわれます。

乗り物酔いには耳、目、脳などが関係しています。

その、目・・・視覚的に乗り物酔いを起こさせないようにするアイテムがあるんです。



見た目がかなり?変わったメガネ型のこのアイテム、レンズが4つ付いておりまして、それぞれのレンズ内に青い液体が半分ぐらい入っております。





この4つのレンズ内に入っている青い液体が揺れや傾きと同調して視界に常に平行線を作り出すことによって視覚と三半規管の間のズレがなくなり乗り物酔いが発生しなくなるという仕組みなんです。

ただこのメガネ、既にメガネを掛けている人にはちょっと使えないですよね・・・。
オーバーグラスのようなデザインで同様の同じようなものがあれば即買いなのですが・・・^^;

色んなメーカーから発売されているようで、日本で購入できるものはお値段もだいたい1万円前後というところです。

効果がありそうなのはやはり画像で紹介した自動車メーカーのシトロエンから発売されている『SEETROËN』でしょうか。視界が広く掛けやすい感じです。



ただこちらのアイテムはシトロエン公式ウェブストアLunettes SEETROËNでしか販売されていないようです。日本から購入するのは手続きとかちょっと難しそう・・・?

《タカダ》

大阪・しゃれ言葉

2018年11月23日

南千里店




皆さまは、「大阪・しゃれ言葉」って、ご存知ですか?



 《 大阪は商いの街だから・・・

   尖ったことも、相手に丸ぁるく伝えるため、

   言いにくいことも笑いに包んで相手に渡す。

   そうやって日日を過ごす、そんな街 》








(画像は、大阪市立図書館・オープンデータよりお借りしました)



ある本を読んでて、こんな文章がありました。

面白いなぁ〜と感じて、具体的にどんな言い回しがあるか、

調べてみましたら・・・あるわ、あるわ・・・

どんどん資料が出てきます。



江戸時代に使われていた言葉が多いみたいですが・・・

ほんの一部を、書き出してみました。

皆さまも、日常生活で使ったことがあるかも???

イヤ〜、現代ではこんな言葉使わないかなぁ〜〜〜

 



他にもいっぱいありますが・・・ほんの一例です!!

皆さま、どんな意味か分かります???




@ 畑の羅漢   (はたけのらかん)

A 絵に描いた餅 (えにかいたもち)

B 赤子の行水  (あかごのぎょうずい)

C うどん屋の釜 (うどんやのかま)

D 雨降りの太鼓 (あめふりのたいこ)

E 妹の嫁入り  (いもうとのよめいり)

F 無地の羽織  (むじのはおり)

G 寿司屋の粗  (すしやのあら)

H 夏の蛤    (なつのはまぐり)

I 雪隠の火事  (せっちんのかじ)



言葉の解釈の仕方には個人差があるでしょうが、

調べた文献による解釈を下記に記載しますので、

そんなアホな、しょうもないと笑って下さい。



@ はたらかん・・・つまり、働かんと言うこと。

A 食えんやつ・・・一筋縄ではいかない人

B 盥(たらい)で泣いてる・・・お金が足らずに泣いてる

C 湯ばかり・・・云うばかり・・・口先だけ

D ドン鳴らん・・・どんならん・・・どうしょうも無い

E ねえ(姉)と相談・・・値に相談・・・値段次第

F 紋なし・・・一文無し・・・全くお金を持っていない

G 身がない・・・内容が無い

H 身腐って貝腐らん・・・観くさって買いくさらん

I 雪隠=便所・・・つまり、ヤケ糞(失礼)


すみません、HとIはちょっと下品でした(笑)


でも昔の方は、うまいこと言い回したと思われませんか?

他にも色々と有るようなので、興味の有る方は調べてみて下さいね。




はたして、これらの文言が、現代社会で旨くコミュニケーションの

材料に使えるか?、大いに疑問ですが・・・



旨く伝えられたら、話が弾むと思われませんか!!!
 


          《タケナカ》




本のお話

2018年11月19日

南千里店


夏の雷音
堂場瞬一

高級ギター殺人事件。

法学部准教授、吾妻のところへ楽器屋を営む後輩がやってくる。

1億2000万で落札したギターを盗まれた、なんとか見つけて欲しいと

そんな彼が殺される。

吾妻が事件の真相を解明しようとすると、車で轢き殺されそうに

吾妻は、ヴェンテージギター業界の内情、オークションの世界のからくりを知る。

そして浮かび上がってきたのは狂乱の地上げ時代の亡霊たちだった。

《 フジイ 》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事