スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

あかじゃが舎

2018年04月27日

南千里店


またまた雑誌で、食べ物屋さん探し当てました!!


その名は・・農家レストラン 「あかじゃが舎(や)」






空き家になっていた古民家を借りたレストラン。

篠山市:真南条(まなんじょう)営農組合女性部の

お母さん方が借り受け、生き生きと働いてらっしゃる!!



玄関を入ってすぐの揚座敷はこんな感じ・・・



オッ、雰囲気良さそう〜〜



組合と神戸大学農学部の皆様で共同開発した、

特産品の「あかじゃが」がメインのレストラン。


普通のジャガイモと違って、外の皮が赤色、でも中身は

薄い黄色のさつまいもにも似たジャガイモです。





営業は 木・金・土曜日のみ、PM 11:00〜15:30

お母さん達数人でやっていて、家の用事も忙しいからだって!!




古民家とは言いますが、改装して何年も住んでいなかった一軒家を

地域の婦人部のお母さん達でレストランを立ち上げるために借りて、

家の中を綺麗に飾り付け、古民家風のレストランに仕上げたそうです。



照明器具も部屋ごとに異なるし、テーブルも同じじゃない!!

一部のテーブルは、学校の教室の机があったりして・・・

それも手作り感満載で許せます (笑)


床の間には以前の家の持ち主のお婆様の形見だという

”折り鶴や・てまり”が飾ってあったりして・・・



田舎のお婆ちゃん家へ帰ってきたような雰囲気・・これも良い・・





「あかじゃがランチ」の注文が終わって、待つこと暫し・・・

最初に出てきたのは、ご覧のような「茶碗蒸し」

中身は・・鶏肉の代わりに”フキ”が入っててビックリ!!





いよいよ”ランチ”登場!!

「あかじゃがコロッケ」がメンイです。





春の訪れを告げる”タラの芽”・”地元で作った”コンニャク”

”大豆と牛蒡の揚げ物”・”伊達巻”・”あかじゃがの炒めもの”

などなど、全て地元で取れた野菜類・・地産地消ってやつですねぇ〜


採れたて、作りたてなので、新鮮で甘みたっぷり・・・

さすが、農家のお母さんが作った家庭料理です。


笑顔とともに、美味しくいただきました!!  完食で〜す!!

  



今日は私たちが一番乗りでしたが、

食事を終える頃までに、次々とお客様が来店なさり

室内には私たちを入れて、21人という大盛況で、

近況を話されながら、楽しそうに召し上がっておられました。




頑張ってる過疎の田舎・・・お母さんのパワー、満杯でした!!!!!




帰路、満腹で眠くならないように、安全運転心がけなくっちゃ〜〜




          《タケナカ》


ミルフィーユ、南千里にオープン!

2018年04月26日

南千里店

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日、北摂のスイーツ有名店・ミルフィーユさんが
トナリエ南千里に新店舗をオープンしました!



朝からたくさんのお客様で賑わっています。



場所は当店の広場向こう、以前はフジヤ電気店があったところです。



より魅力的になったトナリエ南千里、
当店ともどもよろしくお願い致します!


《なかお》


紫外線とサングラス

2018年04月23日

南千里店

昨日の近畿地方は広範囲で晴れ間が広がり各所で25度以上の夏日となったみたいで、京都の丹波では29度6分と7月上旬並の暑さを記録しました。
関東では軒並み30度を越える真夏日となっていたみたいで、ポカポカ陽気とかそんな可愛いもんじゃない暑さですよね・・・。

今日も熱くなりそうなのでくれぐれも熱中症にはご注意を・・・。

これから日差しも強くなっていき、同時に日中の紫外線量も増えていきます。
今年は暖かくなった時期が早かったこともあり、先月からサングラスを求めてご来店くださるお客様が多く非常に有り難いことなのですが、何処からの情報なのか「サングラスは濃い色だと瞳孔が開いて紫外線が目に入る量が多くなるから薄い方が良いと聞いて(または言われて)来たんだけど・・・」とおしゃられる方が結構おられ、その時には必ず、お客様の頭の中で固まってしまった濃度と紫外線と瞳孔の間違った先入観を取り除くべく以下のお話しをさせていただいております。

先ず、日中の日常生活に於いて、濃いサングラスを掛けたからといって瞳孔の開き具合が大きく変化することはほぼありません。

無意識的におこる瞳孔の伸縮は明暗順応時以外余り起こりません。

例えば晴天時の屋外で色濃度20%程度のサングラスと濃度80%程度のサングラスでの縮瞳の差異は殆どと言って良いほど見受けられません。どちらも同じように縮瞳します。
この程度の暗さでは桿体細胞の出る幕はありません。

サングラスの主目的は眩しさを防ぐことにあります。屋外での使用を想定して使用されるのなら出来れば色濃度の高いものをススメします。その方が太陽光の眩しさを効果的に防ぐことが出来ます。



ただ、ご注意いただかなくてはいけないことが一点。
UVカットが出来ていない安価な、いわゆる『ファッショングラス』はファッションとして色濃度の高いレンズが付いている場合があります。
このようなレンズでは紫外線を防ぐ目的ではないので、目にとってあまりよろしくありません。


サングラスなどについているタグには、可視光線透過率や紫外線透過率(もしくは紫外線カット率)
などが記載されているので確認することもできます。


ただ、高価なサングラスほど紫外線カット率が高いかと言われればそうではありません。

安価なサングラスはレンズ自体の質が違うので、レンズのカラーにムラが出来やすかったり、歪が大きかったり色収差が出やすかったりレンズ自体の加工精度が悪かったりするので、こちらのほうが目にとっては悪影響になる場合もありますので、サングラスはしっかりとした調整が出来る眼鏡店で購入してくださいね。

当店では、店内のサングラス全商品紫外線カット率99%となっております。

店内にはご自身のメガネやサングラスの紫外線カットの有無を体験できるツールもご用意致しております。


デジタルメーターの減少度合いで紫外線カットの有無が確認できます。


紫外線カットになっていない色付きレンズは・・・


テスターは反応しません。紫外線素通りです・・・。


しっかり紫外線がカット出来ているサングラスはデジタルメーターが完全に消えました。安心です^^


勿論、当店ではサングラス以外でもしっかりとした商品とアフターを心がけておりますので、いつでもご来店下さいませ!


現在メガネのセンリではスプリングセール開催中です!
サングラスもお買い得価格にてご提供中です!


《タカダ》

映画のお話し

2018年04月22日

南千里店


ジュマンジ/ウエルカム・トゥ・ジャングル

様々な理由で学校に居残りをさせられていたはみ出しものの高校生4人

罰で部屋の片付けを言いつけられる。

そこで、古いTVゲームを見つけ起動すると太鼓の音が鳴り響き

ゲームの世界へ吸い込まれます。

4人の高校生大変身、

気弱で、かつての親友に顎で使われていた彼が、筋肉ムキムキの冒険野郎に

運動オンチのガリ勉女子が、セクシーな女戦士に

アメフト部のエースだった彼が、足の遅いおとぼけ動物学者に

セルフィー大好きな美少女が、男性でおデブな地理学者に

ゲーム内で、全く違う容姿に変身して慌てる4人

ジャングルで、猛獣がまた悪の集団が追いかける中目的を達成すべく

4人それぞれの持ち味を発揮して立ち向かう。

全く違うキャラへの変身、戸惑う彼ら、腹を抱えて笑えました。

《 フジイ 》

びんてまり

2018年04月20日

南千里店

先週の続編を・・・

彦根城を後にした私たちは、帰路の目的地へ。



目的地は、「愛荘町立愛知川びんてまりの館」
     (あいしょうちょうりつえちがわびんてまりのやかた)


びっくりするほど長い名前でしょう。(笑)





愛荘町立愛知川図書館との複合施設の小洒落た建物の中にあり、

住所は滋賀県愛知郡愛荘町市1673となります。


お城フェチの私に付き合ってくれたので、今度は妻の趣味にお付き合い。

妻は前からここへ一度行ってみたいと言ってました。

彦根市から近いので、この機会にと思いまして・・・



”びんてまり”って、何かって言いますと・・・

丸い瓶の中に、瓶の口より大きな”てまり”が入っていて、

江戸時代から伝わる不思議な伝承工芸品のようで、

会場内には見事な細工のてまりが展示されています。





妻は1年足らず前より”てまり作り”にハマっておりまして、

毎日毎日、コツコツと制作に励んでいるのを間近に見て

よく飽きもしないで・・・と、思ってました(笑)





妻の定席ソファーの周りには、完成したてまりや

糸の配色に迷った製作途中のてまりなどもあり・・・

色んな色合いの、カラー糸もいっぱい・・・収納箱に満載です!!





てまり本体の色と配色糸とのコラボ、そして描く幾何学模様のバランスが

難しくもあり楽しみの根源みたいです!! (他人事ですが、そうみたい)




てまりは大きいものから小さいものまで、種類があるようですが、

妻は直径4cmくらいの大きさのてまりを作っております。

私はプレゼントされて、通勤カバンに取り付けています。





あまりにも熱心に作るものだから、肩がガチガチになり、

病院行くほどになった後は、セーブしているようですが・・(苦笑)

妻の友人は10cmくらいの大きさを作っておられるようですが、

その方も肩こりが酷いとおっしゃってるそうです・・(苦笑)

無理せずに、ご用心・ご用心。





まるく(家庭円満)・・中が良く(仲良く)・・見える

”コロンと可愛い愛知川びん細工てまり”と、言い伝えられてたけど、

やはり伝承の危機があり、一度は廃れかかったようですが・・・




他には無い、愛知川に伝わってきた工芸品を絶やしてはならないと、

町教育委員会の呼びかけで保存会が結成され今に続いてるようです。

愛知中学校では選択授業の一つに取り入れられ受け継がれている。




その手法はビデオで会場に流れていましたが・・・

撮影禁止となっていたので、お見せすることは出来ません。




興味のある方は、ネット検索か私に直接お聞きください。

秘伝の手法をお教えいたしますよ・・・(笑)(笑)




てまりのお話しは以上で終了いたしますが・・・


ここ「愛知川宿」は、中山道69次の内の65番目の宿場町でもあります。

今回は訪れておりませんが今でも高札場跡・脇本陣跡・問屋跡が

残っているようです。





中山道はこの後・・ー武佐ー守山ー草津ー大津ー京・三条大橋と

32.7km歩いて京都に至るようです。





江戸時代の人(男の平均)は32kmから40km歩いたとされていますので、

ここから丸一日10時間くらい歩いたら、京都まで行けるんですよねぇ〜

車社会の現代人には、考えられない事ですが・・・




実現できそうもないのは分かっていますが・・・

仕事を引退したら、生まれ故郷の「四国遍路」をやり遂げたい

”夢”だけは持っているんですけどねぇ〜〜〜(苦笑)





追伸:

この後すぐに、愛荘町の交番で19歳の巡査が

同僚であり、先輩でもある教育担当者を拳銃で射殺するという

凶悪事件が発生。





あの日、車で交番の前を通ったかも?・・ニュースを見てびっくり・・

世の中、何が起こるか分からない!!

心して日々の生活をしっかりと過ごさねば・・・と、自戒する。




          《タケナカ》



カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新記事