スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

映画のお話

2019年01月14日

南千里店


こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話

いきなり深夜二時に、『 腹へった、バナナが食べたい買ってきて 』

この場面から映画が始まります、

なんてワガママな奴と思いました。

たまたま彼氏のボランティアについて行き、バナナを探し出した彼女

その後ボランティアに参加するも、あまりにもワガママすぎる

筋ジストロフィーの彼に『 あなたは何様なの 』とキレる。

しかし彼の懸命な生き様を知る事で深い感銘を受ける

二十歳までの寿命と言われた彼が四二歳まで懸命に生き

自分でボランティアを募集して、彼が亡くなるまで500人の方々に

支えられて彼は旅立ちました。

彼が亡くなってからも、時々彼の母親の元にかつてのボランティアの方々が

集まり、彼の想い出を語りあって過ごすそうです。

自分の生活を犠牲にして尽くされたボランティアの方々

筋ジストロフィーでも、懸命に生きた鹿野靖明

今回も素晴らしい映画でした。

【 フジイ 】

本日は、「南千里とんどまつり」が開催されますよ!

2019年01月13日

南千里店

小正月(1月14〜15日)の頃、「とんど焼き」というお焚き上げの行事が行われます。



やぐらを組んで、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、火を焚べて燃やします。
これからの一年間の無病息災を祈って福火と共にお焚き上げするこの行事は全国各地で行われておりますが、各々地方によって呼び名が違っているんですね。

自分は「どんと焼き」というふうに親から聞いたのをそのまま覚えておりました。
当時、子供会で各家庭に飾っていた注連縄や飾り物などを集めて稲刈りの終わった田んぼに建てられたやぐらに持っていった記憶が蘇ります。
自分ら子供達は、そこで焼かれた餅や芋、配られるお菓子目当てで頑張って各家庭を回っておりました(笑)

「左義長」の名称は火祭りの正式名称らしく、その他で「どんど」「とんど」「どんと」などと呼ばれているようです。

南千里店のある吹田市では「とんどまつり」の名称で、千里南公園の一番奥の円形広場にて14日(祝・月)の夜にお焚き上げが行われます。
受付は午前10時より午後6時30までとなっております。




南千里公園でのとんどまつりは、自治体主催の中では結構昔からおこなわれているようで、昭和45年、大阪万博が開催された年から始まったとのこと。

最近は正月飾りをしないご家庭が多く、更に近隣からの煙害による苦情もあって各自治体も取りやめになったり縮小せざるを得なくなっているようで、寂しい限りではあります。

《タカダ》

いつもの参拝

2019年01月11日

南千里店



こんにちは!!

皆様、お正月気分は抜けて、通常に戻りましたかぁ〜 (笑)

もう本日は”残り戎(残り福)”の日なんですもんね!!





地元の神社には2日お参りしたのですが、

毎年欠かさずお参りしている神社(杭全神社・平野区)は

元旦に行くと大混雑で駐車場も確保できないので、

今頃にゆっくりといつもの神様にお参りに行きます。


何万人もの人がお参り・祈願する元旦より

ゆっくり今頃のほうが、ご利益が授かるような気がしませんか(笑)


 

杭全神社・・・皆様、こちらの神社の読み方、ご存知でしょうか??

(くまたじんじゃ)と読みます。難しい読み方ですよねぇ〜。

妻の元・実家の近くだったので、結婚してからズゥ〜と行っています。

今年で46回目・・・神様、私の顔覚えてくれたかなぁ〜 (笑)

破魔矢やお守りはこちらの神社で頂きます。





この日は「十日えびす」の日だったので

《商売繁盛で笹もってこい!!》の音楽が流れています ♪♪♪




次は厄払いの「門戸厄神」へ向かいます〜〜

 


こちらも私が厄年になった時期からズゥ〜と参拝しております。

私は結構こんな事柄を気にするタイプです。

そのくせ、”おみくじ”は気になるので引きません!!(笑)

”変な奴”です。



今年は次男が厄年なので、よぉ〜くお願いをしておきました。


帰り道参道にて「厄除饅頭」も買い求め、縁起も担ぎましたよ!!





これにて今年の年始めの行事は全部終了。

それぞれの処で「御朱印」いただきました。

 



今年一年、家族みんなが健康で何事もなく無事過ごせますように!!



          《タケナカ》

映画のお話

2019年01月07日

南千里店

新年明けましておめでとうございます

今年も映画と本のお話しでいきたいと思います。


アリー / スター誕生

ブラッドリー扮する、ミュージシャン【 ジャクソン 】に歌声を惚れ込まれた

ウエイトレスの 【 アリー 】。

ジャクソンがライブの後にバーに入り、そこでアリーの歌声に感涙。

自らのライブでアリーを突然ステージに上げ彼女が作曲した『シャロウ』を

歌わせる。

ウエイトレスだったアリーが瞬く間にスターへの道を突き進んで行く。

ジャクソンは、アリーの成功とは裏腹に耳の持病が悪化し

聴力が失われてゆく、

フラストレーションを溜め込み、酒に溺れて行く。

レディーガガの魅力溢れる素晴らしい映画でした。

《 フジイ 》

いつもの お正月

2019年01月06日

南千里店


新年、明けましておめでとうございます。

皆さまは良いお正月をお過ごしになられましたでしょうか?





本年も相変わりませず、メガネのセンリをご贔屓下さいますように

心よりお願い申し上げます。




私のお正月は、毎年変わらず・・・定番のお正月を過ごしました。


1歳8ヶ月の双子の孫たちが来てくれまして、

笑うは・泣くは・・・賑やかな元旦でした。

嬉しいのは言うまでもないのですが、よちよち歩きの孫二人に

付き合うのは・・・”体力勝負”で疲れます(笑)





家の内はまだ目が届きますが、

初詣に伊射奈岐神社(佐井寺)まで出掛けたのですが、その道中も大変!!

あっちへフラフラ、こっちへヨチヨチ・・・片時も目が離せません。

たどり着いた神社は、元旦なので本殿までは凄い行列・・・

大人だけなら順番を待つのですが、孫たちが居てるので

諦めて引き返しました。





孫が帰った2日に改めてお参りに行くと、

並ぶ方はいらっしゃらなくて、すんなりと御本殿まで行けました。


こちらの伊射奈岐神社(佐井寺)には主祭神は男神:イザナギ大神、

伊射奈岐神社(山田)には主祭神は女神:イザナミ大神が祀られており

伊射奈岐神社二座は古来より密接な関わりを持っておられるようです。

HPで調べたんですが、私には難しすぎて上手くご説明できません。

興味のある方は、自力で調べて下さいね。








私は引っ越してきて近くに住んだのは15年ほど前からで、

昔から佐井寺と山田は片参りでは駄目で、両方をお参りするようにと、

土地の方から伺ったことがあるので、山田の伊射奈岐神社も行きましたよ。


  

山田の伊射奈岐神社の方が屋台が出てて賑やかでした。

神戸カステラ・とうもろこし・りんご飴などなど・・・定番がいっぱい。

しっかりと買い求めましたよ(笑)

これも初詣の楽しみの一つですよねぇ〜〜




三が日の間に、日帰りの”温泉入浴”にも毎年恒例なので行きました。





湯治じゃ無いので、日帰りで温泉に入っても

昨年1年間の疲れが取れるはずもなく・・・


まぁ、”気は心”で温かいお湯に浸かってると

体も心もポカポカしてきて、なんだか疲れが吹っ飛んでいきそうだし、

1年の計をのんびり考えるのにも最適だなぁ〜〜〜




そんなこんなの、穏やかな例年通りのお正月でした。



さぁ、今年も1年・・・精一杯頑張ります〜〜〜

皆さま、どうか宜しくお願い申し上げます!!




          《タケナカ》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事