スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

メガネを着替える。

2018年06月23日

千里中央店

こんにちは。



雨模様の週末、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

『大阪北部地震』のあった18日の月曜日から5日が過ぎましたが、今のところ幸い大きな地震は来ていません。まだまだ警戒は必要ですが、同時に心と身体を休めることも大切です。

好きな音楽を聴いたり、好きな映画を観たり、お気に入りを身に着けたり、気の合う仲間と過ごしたり、意識してリラックスした時間を過ごすように心掛けてみてくださいね。



さて、そんな訳で。


今日は自分用のメガネが到着しましたので、ご紹介したいと思います。

僕にとって5本目の『アンバレンタイン 』となるBLANCA A193。



anne et valentin BLANCA A193 47,000yen+tax

[CONEPT RECTO VERSO]

RECTO VERSOとはフランス語で「表裏」の意味、金属と樹脂の融合、フレームの厚みとカラーの遊びがなんとも楽しいコンセプト。

フレームを横切るラインが動きを与え、流れるように続き表情をシャープに引き締めてくれます。



『アンバレンタイン 』に出会って僕のメガネに対する価値観は180°変わりました。今の僕にとっては…

no anneetvalentin no life

…ってな感じです(笑)





まだどんなレンズにするかは決めてません。
屋外に出ると紫外線に反応してサングラスとしても機能する調光レンズにしてみようかなぁ…やっぱりブルーライトカットは外せないかなぁ…なんて色々考えてると楽しいです。

やっぱりメガネを新しくするのは気持ちが上がります…

だって、印象、気持ちのどちらにも変化をもたらすことが出来るから。



【コチラは当店のお客様に好評のモデル違いBARBARA】


anne et valentin BARBARA A194, A193 47,000yen+tax


リラックスするのにメガネを着替えるのはとても有効で効果的…ON/OFFのスイッチの役割を果たしてくれます。

日中コンタクトで帰宅後メガネにする。平日はコンタクトで休日メガネで雰囲気を変えてみる。また仕事とプライベートでメガネを違った印象のものにしてみる。

形から入ることで、気持ちの切り替えもスムーズに行えます。またレンズの度数の合わせ方でもリラックスした時間を過ごしていたたけるんじゃないかと考えています。




そして最後にお願いです。
あなたの周りでメガネを新調された人に気づいたなら「メガネ変えたんだ!!」…そう声を掛けてあげてください。何も反応がないのはやっぱり寂しいものですから(笑)。



《ウエノ》

セルシー、臨時休業中

2018年06月21日

千里中央店

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今週は地震に始まり、まだまだ混乱が続いています。



千里中央店の向かいにある“セルシー”では

以前より耐震不備の指摘がされて建て替えが噂されていましたが

そこに大地震が来てしまったので当面の間は

立ち入り禁止となりました。



ただでさえ退店で寂しかった商店街がさらに大変になっています。

テナントのダイエーやルネサンスなども臨時休業のままです。


セルシーの動向は今後も見守りたいところですが

メガネのセンリ は引き続き元気に営業していますので

安心してお越しになってくださいませ!


《なかお》


「地震の影響」

2018年06月20日

千里中央店

大阪北部地震が発生して、2日が経ちました。


私が住んでいる茨木市の地域ではこの地震で大きな揺れがあり、家の中の箪笥などが倒れて、片付けに追われました。

まだガスの供給も止まっており、6月25日くらいまで復旧のメドがたたないようです。




毎日の通勤に利用している大阪モノレールも運転見合わせが続いており、振替輸送で遠回りをして出勤をしております。


中々すぐに普段通りとはいきませんが皆様、頑張っていきましょう!!


今後梅雨前線の影響で浸水や土砂災害の警戒が必要ですし、揺れの強かった地域では発生から1週間、最大震度6弱程度の地震に注意が必要と言われていますので、皆様十分にお気を付け下さいませ。


さてここからは明るいニュース。


祝●サッカー日本代表勝利!!


見事にコロンビアを撃破!!!

日本代表には1点目を決めた香川選手をはじめ乾選手、本田選手など関西出身の方が多数おり、代表の活躍にすごい力というか勇気をもらえますので、このままの勢いで次戦も頑張ってもらいたいです!!





共に頑張りましょう!!




《マスヤマ》

『大坂北部地震』

2018年06月19日

千里中央店

この度の大阪北部地震により尊い命を失われた方々に、心より哀悼の意を表します。


また、被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。


皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。






千里中央店昨日は交通手段が寸断されていたため、スタッフが出勤できなかったので臨時休業させていただきました。

本日より通常営業させていただいております。






自分がすんでいる地域では、今回の地震の影響はほとんどなったのですが

娘がすんでいる駅前のスーパーでは水・カセットボンベ・カップめんなどが品切れしているらしく

近くのスーパーに様子を見に行くと

品切れではないですが有名な商品は無くなってるぐらいで、水やカセットボンベなどもまだありました。




とりあえず娘たちの分を含めて両手に持てるだけ買ってきました。



熊本地震の様に続けて大きな地震が起きるかもしれませんので皆さんも十分お気を付け下さい。





                         【ハマチャン】

碧き魂〜日本代表と『歩』。

2018年06月16日

千里中央店

こんにちは。



4年に一度のサッカーの祭典『FIFA ワールドカップ ロシア大会』が14日の開幕戦ロシア対サウジアラビアからスタートしましたね。7月15日の決勝戦までの1ヶ月間世界中の人達がそのプレーに魅了され熱狂します。





このロシア大会では、国際サッカー連盟(FIFA )に所属する208の国と地域の中から32チームが出場。
ヨーロッパ13、南米4.5、アフリカ5、アジア4.5、北中米カリブ海3.5、オセアニア0.5、開催国のロシア…と地域別に出場枠が決まっているので、日本よりFIFA ランキングも上で実力のあるヨーロッパや南米のチームが出れなかったりするわけです。


僕が初めてワールドカップに触れたのはマラドーナの為の大会と言われた1986年のメキシコワールドカップでした。それはもう衝撃でした。そして夢中でした。
中学の昼休み時間のサッカーではマラドーナよろしく、とりあえず参加しているクラスメイト相手に本気のドリブルで5人抜きだ6人抜きだとはしゃいでいた記憶が…(笑)
公式球のアステカも懐かしいって人多いんじゃないかなぁ。






日本代表はと言えば2002年の日韓開催を含め今回で6回目の出場。今では出場自体が当たり前のような感覚になっていますが、僕が中学生の頃は日本がワールドカップに出場するなんて夢のまた夢。
それが1993年のドーハの悲劇、ワールドカップ初出場を決めた1997年ジョホールバルの歓喜を経て、現在があります。







ワールドカップ直前最後の12日のパラグアイ戦は4対2と西野監督初勝利。直前になってようやく日本のサッカーの形が見えてきたのではないか…と期待しております。

まずは初戦のコロンビア戦…4年前のブラジル大会では1対4と大敗しましたが、その借りを返すリベンジの時。
少なくとも勝点1以上をゲットして勢いをつけていきたいところ。





さあ、行こうぜ!!






さて、今日ご紹介するのは日本代表の『歩 AYUMI』より。


代表のファーストユニフォーム『勝色』のブルーを思わせるのがこの歩ブルーです。





歩 L-1010 5122 52 29,500yen+tax


本当に綺麗な深みのある紺色。


鼻パットに白のセルロイドを挟んだ状態で削り出したアクセントのあるモデルも。



歩 L1023 5122W 54 33,000yen+tax


磨き上げられたセルロイドが放つ色艶が、掛ける人に凛とした気品と颯爽とした自信を与えてくれます。


セルロイドが持つ適度な硬さがもたらすホールド感、さらに金属パーツにチタンを用いることで、非常に軽量で快適な掛け心地となっております。





碧き魂を纏ってサッカーも人生も連戦連勝と参りましょう!!




《ウエノ》

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事