スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

カケル2019

2019年06月19日

千里中央店

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

日曜日のブログでもご紹介しましたが
先週は東京・飯田橋にてメガネ屋版 『本屋大賞』 のように
眼鏡業界人によるノミネート・投票によるアワードが行われました。



フレーム部門、
レンズ部門、
機能部門、
パーツ/アクセサリー/周辺機器部門

があり、各ノミネート担当者よりプレゼンを行い、最後に投票します。





一般の方は少なく、ほとんどがメガネ関係者。
実際に手に取ってノミネート商品を見る時には
皆様、目が肥えているので出品者は大変だと思います。



そして、見事最優秀に選ばれたのが

フレーム部門    FLEA F-151
レンズ部門     Nikon トランジションズ調光レンズ
機能部門      GREEN GLASS GR-010C(クリップオンSG)
パーツ/アクセサリー/周辺機器部門  580Univ PRO(検眼枠)


専門用語的な作品ばかりで一般の方にはわかりにくいのですが
一つ言えるのは…

機能部門の商品以外はメガネのセンリにございます!



特に一番わかりやすいのはフレームですね。
ご好評いただいてますFLEA。



サイドの立体的なデザインが印象的ですね。


レンズでは光に当たるとサングラスへ変色するトランジションズが
これからの夏へ向けて大人気です。

どちらも店頭でお聞きになってみてください!


《なかお》


『ストロベリームーン』?

2019年06月18日

千里中央店

潮風に浴びていないので身体の調子がホント悪いです(笑)(笑)



昨日は『ストロベリームーン』だったんですよね〜?






実際に素人が携帯で撮ってみると




何処がストロベリー?(笑)

6月の満月を「ストロベリームーン」と呼ぶそうですが、どうしてそのように呼ぶようになったのでしょうか?

アメリカの先住民が季節を把握するために各月の満月に名前をつけており、6月がいちごの収穫時期であったことから、6月の満月をストロベリームーンと呼んでいたと言われています。

六月以外の各月ごとの満月の名称はこんな感じです。




昨日月を撮影していて感じたんですが、月の位置が低いなぁ〜


あと数日で夏至ですので、冬至との差が一番あるのであたりまえなんですが比較してみると (太陽は夏至の日に最も南中高度が高くなり、冬至の日は高度が低くなります。)


これだけ違うんですね〜



ストロベリームーン

伊勢志摩ではこのような写真が撮れたみたいですね



誰かの写真とは全然違いますね〜(笑)(笑)


                             【ハマチャン】

紳士用フレームご用意しております。

2019年06月15日

千里中央店

こんにちは。



千里中央店では、店の前を通る人々がお店の外(通路側)から店内に並べられたフレームをよくご覧いただいております。



どうしても外から目に付く場所には、見栄えのする華やかでオシャレなデザインや、今流行のクラシックなデザインのフレームをディスプレーしておりますもので…

年配の男性のお客様が店の外から店内のフレームをチェックされて「この店には自分が掛けるようなメガネのフレームは置いてないんだな」
…そんな感じで、何処か寂しい顔をしてそのままスッと立ち去られる場合もあったりします。




でもちょっと待ってください。


紳士用フレームありますっ!!


外から店内を見てもわかりにくいのですが…










正面玄関入って左側すぐのところに、こんなにも!!



dunhill VDH-175J 579 58 74,000yen+tax
TITANOS30 T3107 GP 55 32,300yen+tax


RODENSTOCK 0007 C 53 68,000yen+tax
MARIO VALENTINO MV-025 C3 52 26,100yen+tax



『ダンヒル』の大きめツーブリッジ
『マルマン』のサーモント
『ローデンストック 』のキリッとしたスクエア
『マリオバレンチノ』のナイロール

…などなど、紳士用と呼ばれるフォーマルな大人な印象のデザインから、若々しく掛けていただけるカジュアル寄りのデザインまで多数用意致しております。


『表情のひとつひとつにこれまでの人生が刻まれている』

年齢・経験を重ねた大人の男性にこそ、そのお顔をメガネで上品に飾っていただきたい。…いつもそう思っています。

メガネでその表情をより印象的に。
大人の余裕を感じさせる雰囲気に。

女性のようにメイク(お化粧)をするわけではない男性にとって
メガネはさりげなく自身を演出できる格好の小道具です。
無頓着に選んだメガネで周囲にマイナス寄りの印象を与えてるとしたら
それはすごくもったいないことだと思いませんか?


メガネでイメージはつくれます。


ただそうは言っても、自分に似合うメガネを選ぶのは難しいものです。

「洋服ならなんとなくわかるけど…
メガネって自分にどんなフレームが似合うかわからないし…
なんとなく気後れしてしまうんだよな…」


そんな時こそ私達スタッフの出番。
お客様のフレーム選びのお手伝いを喜んでさせていただきます。一緒に楽しみましょう。
お気軽にご相談くださいませ。



HAMAMOTO HT-124 3 56 27,000yen+tax
LANVIN VLC-012J 530 55 29,700yen+tax


今後は年配の男性のお客様にもわかりやすいように配慮した商品の配置、またイメージが膨らむような店頭でのディスプレーを心掛けていきます。


宜しくお願い致します。







《ウエノ》

『みんなが焼肉を好きなのは?』

2019年06月11日

千里中央店

今週も釣りネタはお休みです。


焼肉



多くの人が好物と回答する焼肉なんですが、なぜみんな好きなのだろうか。考えたこともなかった疑問なんですが、


「科学的にも『幸せだな〜』と感じるから」という。


どうやら肉にしか含まれていない成分が影響しているようです。

焼肉を食べると幸せになれる なぜ「幸せになれるのか」を科学的に説明

その科学的根拠がこのような仕組みです。

体には必要不可欠なアミノ酸である「アラキドン酸」が、幸せを感じさせてくれるそうです。このアラキドン酸は体で生成することができず、また野菜から摂取することもできないらしく。つまり肉を食べることでしか「アラキドン酸」の幸せを感じることはできないそうです。

このアラキドン酸が舌を通じて快感中枢を刺激するだけでなく、摂取した後に脳で「アナンダマイド」という物質に変化しさらに快感中枢を刺激するという。肉だけ食べると、「食べた直後」と「数十分後」と2回の快感を得ることができるようです。


本当の最強は親子丼だそうです。(笑)

さらに、ご飯のようなブドウ糖を同時に摂取することで、幸せ効果が増すという。肉に含まれるトリプトファンという物質がブドウ糖とくっつくことで幸せ成分であるセロトニンになり、快感中枢をさらに刺激するようです。

肉+ご飯の組み合わせで合計3回分の快感中枢への刺激を味わうことができる。アラキドン酸は、鳥の胸肉に最も多く含まれており、サーロインの2.5倍の量を保有しているそうです。


「鳥の胸肉+ご飯」の組み合わせである親子丼が1番幸せになれるそうですよ〜。



以上この子が説明してました(笑)



















自分は親子丼は少々苦手ですし


焼肉に行ってもこっち系なんですよね〜





この身体に悪そうな脂が最高ですよね〜(笑)




                                  【ハマチャン】

自分らしくあることの喜び。

2019年06月08日

千里中央店

こんにちは。



今日は当店でも人気の『anne et valentin アンバレンタイン 』(フランス)より定番シリーズ『FORMACOLOR フォルマ・カラー』フレームのご紹介です。

カタログにあるシリーズコンセプトを見るとこう書いてあります。

『FORMACOLOR』

異素材を組み合わせたシリーズです。
金属の計算された硬質観をセルが和らげます。とはいえ、その名の通りFORMACOLORフォルマ・カラーの真骨頂は意外な色彩の組み合わせです。

どんな個性にも合わせやすいカメレオンのようなアイウェア。
明瞭で柔らかいラインは快活で品があります。繊細な色使いが魅力のFORMACOLORは既存の概念にとらわれません。フレッシュで刺激的なデザインはルールやジャンルにこだわらない男女に提案します。


…とあります。

なかでも今日ご紹介する先日入荷したばかりの『FROYD フロイド』。


anne et valentin FROYD (上)187/(下)8C28 44 41,000yen+tax

流行に左右されず、TPOを選びません。年齢性別を問わず多くの方に掛けていただきたいです。

新色ネイビー×ダークレッドは、フレームの仕入れの際に一目惚れでした。自分用にも購入したいくらいの勢いでしたが我慢(笑)。当店でも人気で定番の『FLOYD』が、カラーリングでここまで印象が変わるなんて…まさにアンバレマジックや〜!!

一方、ブラウン×ブルーもやっぱりいい!!
リムが描く柔らかなブラウンのライン、そして対照的なスモーキーなライトブルーとのコントラストが生み出す疾走感とでもいうのでしょうか。


どちらのカラーもオススメ、そして早い者勝ちですよっ!!


久しぶりに『アンバレンタイン』のブランドコンセプトをご紹介してお別れです。


DELIGHTED TO BE YOURSELF.自分らしくあることの喜び





あっ…最後にもう少しだけ。

人生とは選択の連続で、今の自分とは過去の選択を積み重ねた結果なのだと。

もしも今の状況に不満があるのなら、それはこれまでの選択が間違ってたってことを意味するのだと。

例外はあるかもしれないが、基本的には人間とても自由で、何処にだって行けるし、何にだってなれる。

ただし、そこには条件がある。

なりたい姿を明確にイメージして、自分で考えて自分で行動することだと。

…そんな事を誰かが言ってたっけな。


自分らしくあることの喜び。

それはきっと、どんな場所でも、自分らしくあるために、とにかく『今』目の前を懸命に生きている人だけが感じることのできる感情なのではないでしょうか。

…なんて、今日はこの辺で。




《ウエノ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事