スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

そこに愛はあるんか。

2018年12月08日

千里中央店

こんにちは。



先週の土曜日、いつもお世話になっている眼科さんから今年も忘年会のお誘いをいただき、豊中市上新田3丁目の新御堂筋沿いにある『ステーキハウス華』さんでの昼食会に参加させていただきました。

少し話はそれますが、実はこのお店、僕がメガネのセンリへ入社した20年前、セールの近隣ポスティングでこのお店の隣のマンションに来て初めて目にした時からずっと気になってたお店なんです。



坂の途中に位置し、店に入るのに階段を登らないといけないし、なんだか高そうだし、敷居の高そうな感じなんだけど、良い意味ですごく雰囲気のあるお店…実際どんなお店なんだろうなって。


開始予定時間の午後1時前に、午前の診察を終えられた先生とスタッフさん達がタクシーで到着されて合流、一緒に店内へと足を踏み入れます。

いざっ!!

みなさんの手前声には出しませんでしたが、心の中で「ウォーッ!スゲーッ!!どんだけーーっ!!!」って叫んでました(笑)。僕の20年間の期待を裏切らない風格のある佇まい…食事への期待も高まります(笑)。





このスペースが貸切となっていて、鉄板2台の前を取り囲むように椅子が7席、7席で全員で14席…女性ばかりですごく華やかです。キラッキラしてます。

7席の丁度真ん中に座らせていただきスタッフの方々との会話を楽しみながら、美味しいお肉をいただく…なんとも贅沢な時間です。

目の前の鉄板でシェフの方が焼いてくださる様子を目と音で感じながら、お酒をいただけたら尚最高でしたが、食事の後は店に戻って仕事があるのでここはルイボスティーで我慢です…T^T


普段なかなかリラックスしてスタッフの方々とじっくりとお話することがないので、いつもこの忘年会の席を楽しみにさせていただいてます。

ところで、女性の多い職場って色々と難しいって言うじゃないですか…知らないですけど(笑)

でも、毎回思うんですけど、スタッフのみなさん本当に仲がいい!
みなさんそれぞれ自分らしくその場を楽しんでおられるんですけど、お互いがお互いを尊重しておられるのがよくわかる。

初期メンバー、途中からのメンバー、フレッシャーズ…そこに全く隔たりがないように思えるんです。

ここからはあくまで僕の想像なんですけど…

ひとりひとりの心の在り方なんだと思う。お互いに対する優しさであり、気遣いであり、一番はこのチームに属することの喜びというか誇りというか。そこに『愛』があるような気がしていて。

それはきっと、常々患者さんに対して「やさしさ」と「わかりやすさ」を大切に考えて行動されている先生の「人柄」や「考え方」や「姿勢」がスタッフの方々に浸透してるんだろうな…って。

また二人の先生とスタッフの方々との関係性もとても自然で、上も下もない人として対等な感じっていうんでしょうか…会話を聞いていてハッとするような時もあるけど(笑)これも信頼関係があるからこそだな…って。

先生とスタッフの方々が作り出すチームとしての対応や雰囲気という部分も高く評価されて、多くの患者さんに選ばれてるんだろうなとあらためて実感しました。


そこに愛はあるんか?…今回もまた新たな刺激をいただいて、僕自信12月も頑張っていかなアカンなぁ言うてるんですけどもね…←何処の冴えない漫才師やねん(笑)

いやーっ、それにしてもお肉美味しかった^_^すごく落ち着く素敵な空間で、ステーキハウス華、本当に最高でした。20年間の思いが成就しました(笑)。



この度は本当に素敵な時間をありがとうございました。今後とも宜しくお願致します。





《ウエノ》

「せんちゅうパルイベントのご紹介」

2018年12月05日

千里中央店

皆様こんにちは。


本日は今週末せんちゅうパルにて開催されるイベントのご紹介です!!




全国ふるさと観光物産展2018
【イベント内容】


日本各地より9県16団体の方々が ご出展されます。

青森県・田舎館村/観光PR、りんご販売
  
   ・寅次郎商店/津軽揚げの実演販売

福島県・郡山市/新米の販売、その他特産品の販売

福井県・株式会社 若廣/鯖すしの販売

徳島県・美馬地区広域行政組合/美馬地域の特産品の販売、観光情報の提供

山口県・株式会社 村田蒲鉾店/萩の蒲鉾の販売

熊本県・おにさか/辛子蓮根、天ぷら、くまモングッズの販売

・有限会社 高田蒲鉾/オランダ揚げ、サラダちくわの実演販売

・株式会社 肥後丸乃屋/塩唐揚げの実演販売

・有限会社 旬香/ジャンボかりんとうの実演販売

・藍乃屋吉右衛門/とんかつ、串焼きなどの実演販売

長崎県・大壱家/ホルモン焼きの実演販売

鹿児島県・鹿児島県物産卸売センター/特産品販売

・知覧町茶業青年の会/知覧茶の販売

・町田酒造株式会社/奄美大島の黒糖焼酎販売

沖縄県・沖縄物産いちゃりば/沖縄県の特産品販売及び実演販売


【開催情報】

期間:平成30年12月7日(金)〜9日(日)
10:00〜18:00
最終日は17:00まで

場所:せんちゅうパル南広場



個人的には青森県の津軽揚げなる食べ物と長崎県のホルモン焼きが気になるところです(>_<)


もうひとつ12月8日(土)に開催されるイベントをご紹介いたします!





せんちゅうパルクリスマスライブ2018

13:30よりゴスペルライブが開催されます。
会場は北広場になりますので、お間違いのないようにお願い致します。



今月はクリスマスまで、毎週末イベントが目白押しですので、ぜひせんちゅうパルにお立ち寄りください!!







メガネのセンリも“年末謝恩セール”を絶賛開催中ですよ〜!!


《マスヤマ》

『ハマチャン釣り日記』

2018年12月04日

千里中央店

久しぶりに釣りネタで〜す。


あまり自慢できる釣果ではないのですが・・・


鬼嫁より(笑) お正月用の魚のストックが少ないので釣って来いと命令があったので今回はタコ釣りに


今年のタコは不漁で船頭が言うには1、2月の大寒波の影響で海水温が、1963年以降で初めて7度を下回った為、タコが死んで数が少ないと・・・

その貴重なタコを仕入れに明石の東二見の乗合船に



この時季でもタコ釣りは人気で写真の船は満船です。


今回からは今年定年になった元OBも参加しています。




師匠も気合十分です(笑)






当日のお天気は最高で、明石大橋の方から朝日がとてもキレイです。



貴重なタコは中々釣れてくれません(笑)


天気は最高なんですがね〜(笑)


明石の冬の風物詩 海苔の養殖棚もたくさん浮かんでいます。



この下には例年だったらたくさんのタコがいてるのですが・・・


釣りを開始してから約二時間ようやく貴重なタコが釣れました。


忘れた頃にポツリと


6時間で4杯しか釣れませんでした。(涙)



タコ釣りで4杯は過去最低やろな〜


とりあえずお正月用のタコは確保したのでタコ焼き、タコ飯ぐらいは出来そうです(笑)(笑)



来週は正月用のハマチを釣ってこなアカンし、太刀魚もストックが無いそうですので


今年のお休みも残り少ないので、イヤなんですが(笑)


鬼嫁に怒られんよう頑張って魚を仕入れてきます。(笑)



                          【ハマチャン】

近視の度数のお強い方へ。

2018年12月01日

千里中央店

こんにちは。



今日から12月。
早いもので平成30年も残りあと1ヶ月…終わり良ければ全て良し…悔いのない毎日を過ごさねば。


さて、今日は先日「運転免許更新用」にとおつくりいただいたお客様のメガネをご紹介したいと思います。

このお客様は近視の度数がお強く、今回は左右共に−13.00Dを超える度数となりました。

使用するレンズはこれまで同様ガラスレンズの1.81素材。

ここ最近はレンズの厚みも考慮して丸い玉型のフレームをお選びいただいてたのですが、今回は横長な玉型をご希望されました。

目幅(瞳孔間距離)や顔幅、お客様の雰囲気などを考えていくつかフレームをご提案。

その中で気にいっていただいたのがコチラ。




『COMTESSE コンテス』のコンビフレームです。

前枠(フロント)がアセテートですので、レンズの厚みを上手くカバーできます。
調製可能なクリングスパット(お鼻当て)でレンズの重さも分散してくれます。

そして、近視の度数がお強いことで周りの人から見られた時に目が小さく見えてしまう…これはレンズの作用によりどうしても起こってしまう問題なのですが…

それを視覚的に緩和できるかどうかはフレームの選び方で変わってきます。

オススメの方法はまず基本の基本としてバランスを見ながらレンズサイズを出来るだけ小さくする…
そして次が大事ですので声を大にして、いや文字を大にしてお伝えしたいと思います(笑)。


できるだけラインが太くハッキリした色のフレームを選んでくださいねーーー。


どうしたってレンズの作用により目は小さく見えてしまいますが、ラインが太くハッキリした色のフレームを選ぶことで、目を含めた目元の印象がパキッと力強い印象になります。

見え方、見られ方、掛け心地…度数のお強い方ほど、フレームの選び方で全てにおいて大きな差が出ます。これは間違いないです。お気軽にご相談くださいませ。


店頭には今回お選びいただいたモデルのカラー違いのブルーがございます。こちらも素敵。


コンテス CM-650 C-71 52 60,000yen+tax


ご来店の際にいただいた六花亭のお菓子詰め合わせ。



札幌でお嬢さん家族が暮らしておられます。
年に何度か北海道に行かれるそうで…
新しいメガネの出来、印象をとても喜んでいただきました。
今度お嬢さんやお孫さんにお会いする時には、きっと新しいメガネ褒めてくれると思いますよ^_^
またお話を聴かせてくださいね。




《ウエノ》

「花色鉛筆」

2018年11月28日

千里中央店

皆様こんにちは。


突然ですが、花色鉛筆ってご存知ですか?
私もつい先日知ったのですが、すごいアイディア商品だなと驚かされました!!




花色鉛筆は、日本を代表する伝統的な「花のかたち」と「花の色」を持ち、削りかすが花びらになるなど、心が楽しくなる色鉛筆です。






花色鉛筆は、日本の代表的な草花のかたちをその断面に表現しています。左から桜(さくら)、紅梅(こうばい)、蒲公英(たんぽぽ)、常磐(ときわ)、桔梗(ききょう)。そのかわいらしさはもちろんのこと、その形状により持ちやすく滑りにくい機能性も兼ね備えています。






花色鉛筆は、日本の伝統的な花のかたちと色を持っているため、削るとまるで本物の花びらのような削りかすが生まれます。

通常の鉛筆は製造時に木材の多くがロスとなってしまうそうです。花色鉛筆ではこの木材の部分に廃棄古紙を主原料にしたMade in Japanの新素材を活用。
リサイクルであると同時に、プラスチックと同じ成形方法で製造されるため素材のロスも出しません。削りカスも従来どおりに可燃ごみとして処分できます。

本来はゴミとなる鉛筆の削りかすをアートに昇華させ、なおかつエコでもあると言う、本当にスゴイ発想力です!!


花色鉛筆の他のシリーズとして今の季節にピッタリなクリスマスエディションも登場しています(*^_^*)




「ツリー(緑)」、「雪の結晶(金)」に新色「ポインセチア(赤)」がセットになっており、クリスマスムード満点です。

通常の花色鉛筆と同様、芯の周りの軸部分には廃棄古紙が主原料の環境素材を用いており、独特の柔らかい色と削りやすさを両立しています。芯には上質な国産品を採用し、心地良い書き味も魅力です。




鮮やかなレッドの発色が印象的な新色、POINSETTIA / ポインセチア(赤)。クリスマスツリーや冬の野山に茂る針葉樹をモチーフにしたTREE / ツリー(緑)。空から舞い降りる雪の結晶をモチーフにしたSNOWFLAKE / スノーフレイク(金)。




冬らしいモチーフの断面から生まれる美しい削りかすは、クリスマスカードの飾りとして使ってみても良いのではとホームページでおすすめされていましたが、一緒に花色鉛筆をギフトとしても贈るのも良いかも知れませんね。





《マスヤマ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事