スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ガラスのレンズ

2012年11月07日

千里中央店

最近はプラスチックレンズが良くなってきた事もあり
ガラスレンズを販売するのはは1割を切ります。

(車で言うとマニュアル車ぐらいの比率だと思います)

しかし、以前としてプラスチックレンズより薄く
仕上げられ、傷にも熱にも強いので需要はあります。

それよりも10年ぐらい前から、ガラスレンズを
取り扱わない眼鏡店が増えてきました。

原因はスタッフの技術力の低下や商品知識不足。
そして経営の効率化です。

プラスチックレンズは、多少下手に加工してもなんとか
フレームにはめ込んでしまえます。
(歪みはしっかり入っていますが一般のお客様にはわかりません)

ガラスレンズは無理矢理フレームにはめ込もうとすると
割れてしまいます。

ですから高い技術力が必要です。
また加工時間も余計に掛かかります。

久しぶりにかなりお強い度数のガラスレンズをお受けしました。



これでもプラスチックレンズよりは断然、薄く仕上がって
満足して頂けると思います。

ラフォン「BORGIA」限定モデル

2012年11月06日

千里中央店

本日ラフォンよりモデル名「BORGIA」が入荷しました。

この「BORGIA」実は2009年に発表された人気モデル。

ただ今回の「BORGIA」ただの「BORGIA」ではないんです。

先月のメガネの展示会IOFTで日本限定カラー、数量限定でお目見えした
ラフォン好きには何とも悩ましい「BORGIA」なんです。
だってカラーが違うとこんなに印象が違うんですから…




眉のラインがキリリとお顔を引き締め
アンダーからテンプルにかけてのレースが
女性らしさを演出してくれます。

まさにラフォンマジック♪♪
これからの季節にもピッタリなオシャレで存在感のあるフレームです。



日本全国で各色100本しかない数量限定モデルですので気になった方はお早めにご来店下さいませ。

キャリアカラー新色登場!

2012年11月05日

千里中央店

HOYAの新製品が続々登場。
キャリアカラーの新色をご紹介します。

これは普通のカラーレンズとは違い、機能カラーと呼ばれています。
青色光を抑える、色の明暗がよくわかる、見る事を楽しむカラーレンズです。



光には様々な波長があります。特に長い波長は赤外線、短い波長は紫外線と言います。
眼に入射してくる光に対しても、上記と同様のことが言えます。



1・シャープに見えます!
黄緑色の光(555nm)は網膜上に結像した場合、
黄緑色光より短い波長(例えば青)は網膜手前で、
長い波長は(例えば赤)は網膜後方に結像します。
網膜に焦点を合わせて見ているようでも波長によって
焦点距離に差が出てくることになります。
このようにすべての光を網膜上に結ばせることはできません。
短波長光をカットするレンズを装用した場合、その焦点距離の
差が小さくなるのでシャープに見ることができます。



2・チラツキ感が減少します!
一般的に短波長光は散乱されやすくチラツキの
原因となると言われています。
この短波長光がカットされるとチラツキ感が
減少します。

3・コントラストが向上します
短波長光を500nm位までカットするような
レンズには青色光の透過が抑制され、
明暗の差がはっきりとした見え方になります。

○装用時の見え方には個人差があります。
お店で各色のテストレンズを
ご用意しております。
是非、体感して見てください。

メガネのお手入れ

2012年11月04日

千里中央店

メガネはずっと身につけて使うものです。
下着は毎日洗うのに…
レンズは皆さん、きれいにお手入れされていますが
メガネのフレームはほったらかしの方、
意外と多いです。
フレームのツルの部分、汗や整髪料で結構いじめられています。



こんな風に白く変色していきます。
レンズ交換でお預かりしたフレームをサービスで磨いて綺麗にします。



まずは荒磨き。表面の変色した部位を落とします。



その次にサンドペーパーで肌理を整えます。
仕上げにバフで磨くと…



新品の時の様な光沢が戻りました。

愛着あるメガネを長くお使い頂きたいので
当店でお買上げのフレームはこの様な磨きサービスは
無料で行っております。
(すこし時間をいただきます・出来ない商品も一部あります)
気になる方はご相談ください。

ちょっと早いクリスマス装飾

2012年11月03日

千里中央店

この週末からいっぺんに寒さが増しました。
皆様お元気でしょうか。

千里中央店前のセルシー広場ではクリスマス装飾を
職人さん達が用意し始めました。

もうクリスマス!?
一年が経つのが早いものです。

例年通り、大きいツリーが広場の真ん中に据え置かれます。

ん、今年は何か違うぞ…



テーマパーク等で見かけるようになった3Dア―トが登場です。
一見、変な感じですが見る角度によって
立体的になる絵です。



最初のうちは上手く見れませんでしたが
親切に見やすい場所の下に「足跡マーク」を
貼っていただいたので、ちゃんと見れました。



○○パンマンが今にも崖から落っこちそう!!!



スノボで気持ち良くハ〜ヒフヘホ〜

肉眼で見ているとそうでもありませんが写真にすると
迫力がでます。皆様も一度、撮ってみてください。

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事