スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

込められた想い。part.1

2013年08月03日

千里中央店

先日も仕上がったメガネをお客様に納品させていただいてる時に言われたのが
「今メガネも安くで売ってるお店もあるみたいやけど何が違うの?フレーム、レンズの品質が違うの?」って。

確かにそれも違う。

フレームに関しては、デザイン、機能、素材、品質、ブランドのバランスで値段が決まってくる。


歩-AYUMI- 041 0930 55 32,550yen

メガネでも、洋服でも、どんな商品でもそうだと思うんだけど、
想いを込めて、時間をかけて、丁寧に作られたモノはやはりそれ相応の金額になる。
多くのヒトの手がかかってるから。
反対に簡単に大量に作られたモノは安くなる。

自分も一消費者としてリーズナブルな商品はとてもありがたい。
選択肢が増えるし、それで誰もが生活をエンジョイする事が出来るんだから。

だから大事なのは、その価格の違いをお客様に伝えていけるかどうか…
キチンと違いを解って選んでいただけるかどうか…
お客様の立場でさまざまなご提案ができるかどうか…
それが不十分だから、メガネの選択基準の1番目が価格になってしまうお客様が少なくないんだと思う。

誰だってそうだけど同じモノなら少しでも安く買いたい。
でもそうじゃないんだってコト。

だから僕たちがもっとメガネの魅力や、価格によるクオリティの違いを伝えていかなければ。。。

【続く】

《ウエノ》

接戦の高校野球地方大会と本大会のこと

2013年08月02日

南千里店

今年の高校野球選手権地方大会の決勝戦はどのカードもとても白熱して印象深い試合も数多くありました。
今年は決勝戦での最少得点差の試合が19試合もありました。内、延長戦は5試合、サヨナラ試合は7試合と、決勝戦まで勝ち上がってきた学校同士の差が少なくなってきているのでしょうね。
今大会の初出場校は10校もあります。本大会が楽しみです。

1点差白熱の好ゲーム続出の第95回全国高校野球選手権地方大会が終わり、
本大会の組み合わせ抽選会が行われるのは8月5日です。
今回から組み合わせ抽選・大会日程に大きく変更があります。

昨年からの変更点

準々決勝を1日4試合で行い、準々決勝と準決勝の間に休養日を設ける
組み合わせ抽選会で決まる日程は初戦のみ
試合後に都度組み合わせ抽選会を行う



これは、選手生命に影響する連投を避けるためとのことです。
また、2、3回戦以降の都度組み合わせ抽選は第1回大会から第76回大会まで行われていた方式に戻ることとなります。

春の甲子園”第85回記念選抜高等学校野球大会”にて済美高校の安樂選手の5連投が問題となり取られた処置です。
次の対戦カードを決める抽選の際に、極端な日程の不公平感(連戦や間隔の開き過ぎ)がでないよう配慮されます。

何にせよ、選手の健康が第一なので無理の無い、そして選手達が力を出し切れるようになるのは大歓迎です。

第95回全国高校野球選手権大会は8月8日から!

PLの花火

2013年08月01日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。


さぁ7月も終わり、いよいよ真夏の8月です。
そして今日は大阪を代表する『PLの花火』の日です。

  

一般に『PLの花火』で通用していますが
本当の名は『教祖祭PL花火芸術』と言い、
大阪府富田林市で毎年8月1日に行われる
パーフェクト リバティー教団 (PL) の宗教行事。


高速道路で近畿道から阪和道へ走っていると左手に見えてくる
この建物が『PLの塔』で目印です。


世間ではいわゆる「花火大会」と認識されていますが、
あくまでも「宗教行事」です。
とは言え、世間一般の認識ではあくまでも花火大会であり
「夏の風物詩」となっています。
ここの花火は他の大会よりも1発が大きく、それが2万発ですから
迫力満点‼見ごたえがあります。


毎年すごい観客数。帰りが渋滞で動きません。

それだけ良い花火ですが13万人近い人が押し寄せるそうなので
私も昔はよく見に行っていましたが、今はまだ子連れでは行けません。

私事ですが住んでいるのが箕面の山の中腹です。
実は家からPLの花火が見えるのです!(2Fです)
この距離では米粒ほどの小ささですが色は判りますし、
音もかなり遅れてですが、聞えてきます。
ニュータウンでも高層にお住まいの方はPLの花火を探してみてください。

もしその方向が見えて花火が見えなかったら今のメガネ・補聴器が
合っていないかも知れません。ってほど小さく映りますのでよ〜く見てください。

《なかお》

絵画コンクール

2013年07月31日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

ご存知でしたか?毎年、10月1日は「メガネの日」です。

1997年、日本眼鏡関連団体協議会は、メガネ愛用者の方々に
感謝の気持ちを表すために、10月1日を「メガネの日」に制定しました。
10月1日は「1001」と書くことができます。
両端の「1」をメガネのツルに、内側の「0」をレンズに見立てると
メガネの形に見えることから、この日がメガネの日となりました。

そして、10月10日は「目の愛護デー」です。
「1010」を横に倒すと眉と目の形になることから1931年に失明予防の
運動として「視力保存デー」に定めらました。
その後いくつかの変遷を経て、1947年に「目の愛護デー」として
再び定められました。
現在は厚生労働省が中心となり、目の健康に関わる活動が行われています。

また、「メガネの日」から「目の愛護デー」までの10日間は「目とメガネの旬間」です。
目やメガネについて考える良い機会としてはいかがでしょうか。

弊社の加入している大阪眼鏡小売専門組合では毎年、
この「目の愛護デー」に合わせて絵画コンクールを行っています。



テーマ・・・「○○メガネでつくる未来!」です。
特に限定した解釈はありません。自由な発想で結構です。

対 象・・・幼児〜小学生まで。

作品規定・・・八つ切り画用紙
(270 mm×380 mm 程度のもの)。画
材は絵の具、クレヨンなど、なんでも結構です。
締切り・・・平成25年8月31日(当日消印有効)

作品は10月13・14日に大阪眼科医会主催の『目のすべて展』にて
掲示され、その後は東日本大震災の被災地である福島県に贈られます。
作品にはタイトル(例:種をまけるメガネでたくさん花を咲かせたい等)と
被災地の方たちへの応援メッセージをお付けて下さい。

作品の受付は弊社店頭でも行っています。
詳しい情報は下記↓をクリックください。

  募集要項

  応募申込用紙

メガネを通して、たくさんのおともだちとの交流を深め、
そして夏休みの思い出にぜひ、ご参加ください。

《なかお》

ポケモン映画とシルエット。

2013年07月30日

千里中央店

ここ5年間夏休みの恒例行事となっているのが、息子と行く夏のポケモンの映画鑑賞。


『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュー最終章ー神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』

それにしても最近のアニメーション技術には関心するばかりだ。
とにかく表現力やスピード感がケタ違い。
背景の細かいトコロまで詳細に色や動きがつけられている。
登場人物の表情も豊かだし、動きも超スムーズでグイグイ引き込まれる。



僕らが小学校の頃、よく見ていたテレビアニメ。
荒々しいタッチで動きにスムーズさはなかったけど…
何と言うか…アナログ感…全てを与えられてるんではなく
足りないトコロは自分の想像力で補うという感じ。
でも夢中になって見てたんだよな。


さて今日ご紹介するのは『シルエット』の『SPX CONNECTION』シリーズ。



当店でも人気だった『ENVISO』シリーズの後継モデル。

テンプルにメタリックなイメージをプラスし、シンプルで軽快な印象はそのままに。



『ENVISO』同様に半透明のSPX素材が上品で、とにかく装用感がバツグン。


女性には軽やかに。。。



男性にもシックな印象で。。。



お値段も『ENVISO』よりお求めやすく34,020円となっております。

ピカピカーッ!(ぜひ店頭でお確かめ下さいませ。)

《ウエノ》

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事