スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

日本眼鏡学会

2018年05月17日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

メガネの業界はとっても難しく、奥が深い。
一生涯、学び続けなければいけません。

メガネに関わる基礎的な研究から新しいメガネの情報、
フィッティングや加工技術など実務・応用面での
研究報告や情報交換の集まりを目指して、
1997年に「日本眼鏡学会」が設立されました。

先日、大阪市内で眼鏡学会年次セミナーというのがありまして
そちらに参加して来ました。



日本全国からメガネ店、眼科関係、素材メーカーなど
200人ほどが集まりました。



展示コーナーでは昨秋発表され、話題になった
“ボタン一つで度数の変わるメガネ”
がありました。



私も初めて目にする最新レンズです。
実際に掛けてみると、バッテリーの重みも感じにくく
販売もされているのですが、20万円オーバーに
尻ごみ!



メガネのセンリ・千里中央店にある最新式多覚屈折力解析装置、
この最新機器の技術シンポジウムが今回最大の目玉になりました。

日進月歩、進化し続けるメガネを
しっかり勉強して、お客様の期待に応えられるよう
これからも頑張っていく所存でございます!!!


《なかお》


「再入荷商品のご紹介〜LINVIN〜」

2018年05月16日

千里中央店

皆様こんにちは。


本日は再入荷商品のご紹介を致します。


“LANVIN collection”





VLC518J Col.0R52 \29,700+TAX





VLC518J Col.0H77 \29,700+TAX






VLC518J Col.0A40 \29,700+TAX


入荷してはすぐ販売となり、もう何回転もしている当店で密かに人気のモデルです。


カラーリング、デザイン、掛け心地などが丁度良い塩梅で、とても合わせやすいフレームになっております。


ご興味のある方は是非店頭にてお試しください。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。




《マスヤマ》

『ハマチャン釣り日記』

2018年05月15日

千里中央店

少し上向きになってきた和歌山へチヌ釣りに


釣果情報を見て皆さん来られています。



久しぶりに釣友と  気合マンマンです(笑)



雨水の影響で水温が安定していないのか、この時期で思い通りのポイントに掛けてもらっても魚からの反応がありません・・・



天気は最高なんですがね〜


ポイントを変えもらい少しして釣友に・・・  羨まし〜




慎重なやり取りで(笑)  羨まし〜





貴重な一枚   流石です。  羨まし〜(笑)


今年はいまだちぬの顔を見ていません(涙)


釣友はグングン上手くなっていきますが、自分は集中力も体力も無く
だんだんと下手になって行ってます。(笑)(笑)


この時季では当たり前にこれ位の釣果は出せてたのにな~




当日は沢山釣ってる人は居てませんでしたが、ボーズ組に入ってしまうとは(涙)


そろそろ潮時かな〜 チヌ釣りを卒業するのん (笑)(笑)





                     【ハマチャン】

掛ける人と共に歩み続ける『歩-AYUMI-』

2018年05月14日

南千里店

八十八夜を少し過ぎて、一雨ごとに夏に向かって気温が上がっていく今日此の頃。
大阪は朝から快晴で、今日は一日暑くなりそうです。


歩-AYUMI-

先月より品切れとなっておりましたアイテムの追加カラーが沢山届いてまいりました。

その中でも今回のイチオシカラーは・・・

こちら!


お色の名称はハーブティー。

硬派なブラックやブルー、べっ甲柄のようなタートイズは定番としてよく選ばれるお色ですが、この『歩』はカラフルなハーブが混ざり合いながら浮かぶティーポットの中のような、オシャレで楽しくなるカラーです。

元来、ハーブは心を落ち着かせる効果があるのはもちろん、古来よりお呪いの効果があるとされています。



映画『卒業』の挿入歌として有名な『スカボロー・フェアー』というイギリス民謡が元になったフォークロア調の歌の中に『パセリ、セージ、ローズマリーとタイム』という歌詞が繰り返し出てきます。

すべてハーブの名称です。

古来イギリスではこの4つのハーブの名には人間を惑わす様々な精霊や悪霊から身を護る効果があるとされていました。
故に、人々はおまじないとしてこの4つのハーブに自身を守ってもらおうとしていたんですね。



そんな心身ともに癒やしてくれるハーブの効果にならって、『歩』のハーブティーカラーのフレームはいかがでしょうか?^^


もちろん、その他の『歩』フレームもご覧いただけますので是非店頭にてお試しくださいませ。



人気のブラウン系に・・・



歩と言えば、艶が美しいAYUMIブラック。

歩のセルロイドフレームは全て福井県鯖江市の眼鏡職人様の手作りです!

手作りが故の工業製品には真似できない手間がかかっております。


特にこの写真にあります合口部分。
通常でしたらこの部分は写真右側のフレームのように金属芯がむき出しなのですが、歩はその部分をひと手間もふた手間もかけて同じセルロイドで蓋をしています。
蓋をすることによって、隙間からの汗や水分が染み込んで金属部分錆や緑青が出ないように工夫されているのです。

言われないと分からない部分ではありますが、こういった丁寧な仕事の積み重ねが高品質でありそして掛ける人に対する作り手の気持ちが伝わってくる温かみのあるフレームに仕上がるのだと思います。

満足度100%のセルロイドフレーム『歩』。

メガネがもっと好きになる、そんなフレームです^^

《タカダ》

本のお話

2018年05月13日

南千里店


潜る女
堂場 瞬一

アナザーフェイス 8

妻の菜緒を亡くしてから、ずっと一人息子の優斗の面倒をみる大友鉄

同期で捜査二課の刑事、茂山に仕事をちょっと手伝って欲しいと言われる。

刑事総務課の大友に結婚詐欺事件での出動要請

容疑者、実行犯は男で、今立件に向けて監視中だが、この背後に女がいるみたい

詐欺師は一人じゃあなくて、グループらしい

詐欺師の女を相手にする場合は、捜査する方にも特別な資質が求められる

『 正直イケメンがいい、相手を油断させたいんだ。ところが捜査二課には、

顔面が不自由な人間ばかり集まっててね 』

警視庁でイケメンと言えば、まずお前だからと

詐欺師を詐欺に引っ掛けるようなもの

スポーツジムのインストラクターをしている彼女に接近するため、

1ヶ月入会。

その後、事件は解明されないまま、殺人事件が起きる

その後連続して殺人事件が、この被害者が結婚詐欺で監視中だった男で

また殺しの手口が二件とも同じだったことから、合同捜査。

結婚詐欺絡みの事件にもう一人、同期の捜査一課高畑敦美

そのへんの男に腕力で負けることもない強い女刑事が

どう関わってくるのかじっくりと読んで見てください。

《 フジイ 》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事