スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

「せんちゅうパルイベントのご紹介」

2018年12月12日

千里中央店

皆様こんにちは。


本日は今週末にせんちゅうパルで開催されるイベントのご紹介をさせていただきます。


くまもと食の楽園“上天草”フェアin大阪







【イベント内容】

■特産品の展示販売コーナー
姫コッコ倶楽部・天草大王だご汁、大手羽焼きなど

北垣水産・あまくさ焼餅、ちりめん、いりこ、あおさなど

上天草市農林水産物ブランド推進協議会・車エビの塩焼き、上天草の和風だし・野菜だし

松下物産・わかめ、ちりめん、いりこ、岩のり、ちりめん昆布など

天慎・蒸し寿司、天草おでん(たこ・湯島大根)、湯島大根ステーキなど

道の駅上天草さんぱーる・不知火、早香ポンカン、湯島大根など

みずの果樹園・早生みかん、レモン、肉に合うジャム、ぜんざいなど

森商事・幼児用家具、木製品(積み木など)


■ステージイベント
・くまモンステージ
・四郎くんステージ
・クイズやじゃんけん大会

■豪華賞品が当たる抽選会!



【開催情報】

期間:平成30年12月14日(金)〜16日(日)
10:00〜19:00 ※最終日17:00まで

場所:せんちゅうパル南広場



そして、12月15日(土)より、2018パルのクリスマス大抽選会が開催されます!!

抽選期間:12月15日(土)〜12月25日(火)

賞品:1等1万円100本、2等3,000円500本、3等1,000円2,000本、他総額1千万円のお買い物券が当たります。

期間中、せんちゅうパル各店にてお買い上げのレシートを抽選会場にご持参の方、レシート合算3,000円毎に1回抽選できます。
※開催期間中のレシートのみ有効となります。またお一人様最大30回までとなっております。


メガネのセンリも年末謝恩セールを好評開催中ですので、ぜひ今週末はせんちゅうパルへお越しください。







《マスヤマ》

『伊勢神宮』と『瀧原宮』

2018年12月11日

千里中央店

先週の漁は不漁でしたので、少し前に行った伊勢神宮と瀧原宮のネタで


朝もゆっくりと大阪を出てのんびりと伊勢方面に向かいます。


途中嫁さんが松坂牛のランチを食べさせろと言うので、グーグルで検索して一番近かったお店に行くことに


店内は団体さんでいっぱいでしたが、大きなお店でしたので個人のお客さんは静かな所で食べさせていただきました。




なかなかのボリュームでお肉もやわらかく美味しかったです。


ビールがが呑めたら最高だったんですが(笑)


腹ごしらえが終わり目指すはまずは伊勢神宮外宮





いろいろと沢山お願い事を(笑)


皆さんが触っていたのでマネをして触っております(笑)



お次は内宮へ  さすがにたくさんの人が来られていました。


前日の雨で五十鈴川は結構濁っています。




植物は詳しくないのですがなんかすごく手間が掛かってそうです





こちらでもいろいろと、沢山お願い事を(笑)(笑)


ちょこっとだけ撮影を





帰りの宇治橋の擬宝珠(ぎぼし) 宇治橋の西詰北側二本目の擬宝珠(ぎぼし)の中には、橋の安全を祈って饗土橋姫(あえどはしひめ)神社の萬度麻(まんどぬさ)が収められています。 この擬宝珠(ぎぼし)に触れて帰ると、また参拝に訪れる事ができると言われているそうです。



漁師の手と嫁さんの手との色はずいぶんと違います(笑)


最後に瀧原宮へ

こちらは人影も少なくひっそりとしています。





諸説は色々とあるのでしょうが一度来てみたかったところです。




お参りの順番が決まっているのでその通りに・・・







「瀧原宮・瀧原竝宮」は観光客が多い伊勢市内から離れた御神域にあり、隠れた人気のパワースポットとしても有名で、ゼロ磁場にあるともされるので皆さんも伊勢神宮に行かれたら少し足を延ばして、この強力な聖地を訪れてみて下さい。

一日で三か所をまわり沢山お願いをしたから、きっと良い事があるでしょう(笑)(笑)


                         【ハマチャン】

映画のお話

2018年12月10日

南千里店


ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

今回はパリを舞台に魔法の世界へ

アメリカ合衆国魔法議会が捕らえた、強大な魔法使いグリンデルバルドが

拘束を逃れパリへ、そのため魔法動物学者、ニュートは

ダンブルドア先生から特命を受けパリへ向かう。

パリを舞台に、グリンデルバルドとニュートのバトルが始まる。

ニュートのトランクに入った魔法動物たちが大活躍

不思議な世界を創り、引き込まれました。

《 フジイ 》

オシャレで目を引くインテリア小物

2018年12月09日

南千里店

師走の夏日を記録した数日前が恋しくなるほど、今日は最高気温9℃の寒さで、風に当たると体感気温はもっと低いような気がします・・・。
短期間でこれだけ寒暖の差が激しいと体調管理が大変です。
しかし、この寒さが本来の12月。暖かい鍋をつつくのと、湯船にゆっくり浸かって身体を温めるのが至福の時間です^^


お客様より手作りの素敵なハーバリウムをいただきました^^



はじめ、ハーバリウムという名称にはピンとこず、当店スタッフと「ハーバリウムって何?」というところからでした・・・^^;

ご存知の方も多いと思いますが、ハーバリウム(Herbarium)とは植物標本の意味で、もともとは研究等で乾燥させた植物の標本として集積させたものを指す言葉だそうです。

で、調べてみたら、お気に入りのカラフルなプリザードフラワーやドライフラワー、フルーツで作るハーバリウムは透明感があってインスタ映えするとあって、好きな大きさや自分自身のアレンジで作れて、オシャレなインテリアとしてレッスン教室などでハーバリウム講座が女性に大人気。

ちょっと興味が湧いてきました。

で、自分も挑戦したいのですがハーバリウムの材料が無いので、別のちょっと目を引く店内インテリア小物を作ってみました。


まず材料を100均にて揃え、メインの小物は家あった熱帯魚のグッピーの模型を使います。


カラーサンドを瓶に適量いれまして・・・


更にザルで水洗いした消臭ビーズ(透明)を中に少し詰めます。
そしてその上にグッピーをいい感じにレイアウトします。


そして更に透明ビーズを加えていくと・・・

瓶の中はなんだかよくわからない状態なのですが・・・?


そこに水を加えるとあら不思議、なんと瓶の中が透明になってグッピーが元気に泳いでいるではありませんか!

透明のビーズがクッションになってグッピーが浮いているように見えるので、見た人ははじめはどうなってるの?と驚くこと間違いなしです!



一つでは寂しいのでベタを入れたものと、和金を入れたものを作りました。

中の金魚の模型は最近ガチャガチャでゲットしたものです^^

今度は本物のハーバリウムに挑戦したいと思います!

《タカダ》

そこに愛はあるんか。

2018年12月08日

千里中央店

こんにちは。



先週の土曜日、いつもお世話になっている眼科さんから今年も忘年会のお誘いをいただき、豊中市上新田3丁目の新御堂筋沿いにある『ステーキハウス華』さんでの昼食会に参加させていただきました。

少し話はそれますが、実はこのお店、僕がメガネのセンリへ入社した20年前、セールの近隣ポスティングでこのお店の隣のマンションに来て初めて目にした時からずっと気になってたお店なんです。



坂の途中に位置し、店に入るのに階段を登らないといけないし、なんだか高そうだし、敷居の高そうな感じなんだけど、良い意味ですごく雰囲気のあるお店…実際どんなお店なんだろうなって。


開始予定時間の午後1時前に、午前の診察を終えられた先生とスタッフさん達がタクシーで到着されて合流、一緒に店内へと足を踏み入れます。

いざっ!!

みなさんの手前声には出しませんでしたが、心の中で「ウォーッ!スゲーッ!!どんだけーーっ!!!」って叫んでました(笑)。僕の20年間の期待を裏切らない風格のある佇まい…食事への期待も高まります(笑)。





このスペースが貸切となっていて、鉄板2台の前を取り囲むように椅子が7席、7席で全員で14席…女性ばかりですごく華やかです。キラッキラしてます。

7席の丁度真ん中に座らせていただきスタッフの方々との会話を楽しみながら、美味しいお肉をいただく…なんとも贅沢な時間です。

目の前の鉄板でシェフの方が焼いてくださる様子を目と音で感じながら、お酒をいただけたら尚最高でしたが、食事の後は店に戻って仕事があるのでここはルイボスティーで我慢です…T^T


普段なかなかリラックスしてスタッフの方々とじっくりとお話することがないので、いつもこの忘年会の席を楽しみにさせていただいてます。

ところで、女性の多い職場って色々と難しいって言うじゃないですか…知らないですけど(笑)

でも、毎回思うんですけど、スタッフのみなさん本当に仲がいい!
みなさんそれぞれ自分らしくその場を楽しんでおられるんですけど、お互いがお互いを尊重しておられるのがよくわかる。

初期メンバー、途中からのメンバー、フレッシャーズ…そこに全く隔たりがないように思えるんです。

ここからはあくまで僕の想像なんですけど…

ひとりひとりの心の在り方なんだと思う。お互いに対する優しさであり、気遣いであり、一番はこのチームに属することの喜びというか誇りというか。そこに『愛』があるような気がしていて。

それはきっと、常々患者さんに対して「やさしさ」と「わかりやすさ」を大切に考えて行動されている先生の「人柄」や「考え方」や「姿勢」がスタッフの方々に浸透してるんだろうな…って。

また二人の先生とスタッフの方々との関係性もとても自然で、上も下もない人として対等な感じっていうんでしょうか…会話を聞いていてハッとするような時もあるけど(笑)これも信頼関係があるからこそだな…って。

先生とスタッフの方々が作り出すチームとしての対応や雰囲気という部分も高く評価されて、多くの患者さんに選ばれてるんだろうなとあらためて実感しました。


そこに愛はあるんか?…今回もまた新たな刺激をいただいて、僕自信12月も頑張っていかなアカンなぁ言うてるんですけどもね…←何処の冴えない漫才師やねん(笑)

いやーっ、それにしてもお肉美味しかった^_^すごく落ち着く素敵な空間で、ステーキハウス華、本当に最高でした。20年間の思いが成就しました(笑)。



この度は本当に素敵な時間をありがとうございました。今後とも宜しくお願致します。





《ウエノ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事