スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

『鼈甲磨き』

2018年08月21日

千里中央店

久しぶりに鼈甲磨きを


新規のお客様にメガネをお誂え頂き、納品時に掛けてこられたべっ甲のメガネを磨いて差し上げることに

新しくメガネをお誂え頂いてるので もちろんサービスでさせていただきます。

長くお使いになられいるので、ずいぶん艶も無くなってきています。



貼り合わせも所々 ういてきているので、レンズを外すことができませんので保護テープでレンズ表面・裏面をマスキング


四種類の紙ペーパーを使い粗磨きからこキズまでを取っていきます。


途中ホコリまみれになりながら(笑) 仕上がりました。




喜んでいただけるかな〜



                         【ハマチャン】

群雄割拠

2018年08月20日

南千里店


先月、10年間守り続けていた羽生棋聖・竜王が保持していた棋聖タイトルがとうとう奪取されてしまいました。羽生竜王がシングルタイトルだけになるのは、初のタイトル獲得時の1989年〜1991年以来のことです。



羽生竜王は翌年の1992年より複数タイトルを保持し続けます。そして、それは実に25年間も続きました。1995年には将棋界初の七冠独占も果たし、昨年は七タイトルの永世称号を獲得するに至り、万人が納得する国民栄誉賞を授与されました。

現在、羽生竜王はタイトル獲得数99期であと1つで前人未到のタイトル獲得100期に届きます。

しかし、昨今、将棋界には藤井聡太七段登場に前後して、若手旋風が吹き荒れております。


写真左から羽生善治竜王(47)、佐藤天彦名人(30)、高見泰地叡王(25)、菅井竜也王位(26)、中村太地王座(30)、渡辺明棋王(34)、久保利明王将(42)、豊島将之棋聖(28)

8人のタイトル保持者の内、羽生竜王と久保王将以外は20代と30代で占められております。
羽生世代の次世代、次々世代の若手と呼ばれる棋士の台頭によって、長らく続いた羽生1強時代から群雄割拠の戦国時代に突入した感じです。特に20代の棋士のレベルが非常に高く、もはや段位では強さを語ることが出来ない状態となっております。

勿論、個々人のレベルの高さは言うまでもないことなのですが、若手の急激な棋力の向上に一つにはコンピュータソフトの積極的な活用による判断基準の変化、特に序盤での定跡外の構想に柔軟な対応を示せるのが強みなのでしょう。
勿論若手以外でもソフトの有用性に目をつけて積極的にソフトを活用している上の世代も数多くいることでしょう。
勝負に於いては強さは絶対であり誰しも求めるものではありますが、将棋には伝統的に棋譜の美しさ、投了図の美しさも重要とされています。今はまだ現在のソフトでは投了図の美学にまでは至っておりませんが、そのうち強くて美しい将棋がAIによって確立されるかもしれません。

でも、将棋って、棋士と棋士との知識や経験を駆使した駆け引きである心理戦の面白さも勝負の一つなんではないでしょうか?

誰も彼も画一的な指し方じゃあ、面白くありませんものね・・・。


当メガネのセンリでは、現在サマーセールを開催しております!

8月も残りわずか。メガネのセンリのセールもラストスパートです!



お買い得なフレーム盛り沢山、レンズもいつも以上にお買い得となっておりますので、是非この機会にお買い求め下さいませ!




《タカダ》

本のお話

2018年08月19日

南千里店


刑事のまなざし
薬丸 岳

《 黒い履歴 》
《 ハートレス 》
《 休日 》
《 オムライス 》
《 傷痕 》
《 刑事のまなざし 》

少年鑑別所の法務技官から警察官に転身、新人刑事。

我が子を通り魔によって、ハンマーで殴られ植物状態にされた夏目刑事が

虐待された子供、ホームレス殺人、非行犯罪、

関係者にじっくり話しを聞き、丹念に調べ上げ心の中に隠された事を掘り起こし

事件の真相に迫って行く。

テレビ化された作品だったようですが、残念ながら見ることが出来ませんでした

夏目刑事の捜査の仕方、他の捜査員と明らかに違ったやり方で

本当の犯人を見つけ出す。

面白い作品でした。

《 フジイ 》

ファンファーレ。

2018年08月18日

千里中央店

こんにちは。





青、白、水色…

この色の並びで思い浮かべる季節は

夏。


最近の僕のお気に入りsumika(スミカ)のニューシングル『ファンファーレ/春夏秋冬』が8月29日に発売されます。(この2曲、アニメ映画『君の膵臓をたべたい』のオープニング曲/主題歌となっているようです。)

この『ファンファーレ』という曲のPVがYouTubeにアップされてるんですけど、映像の色彩と疾走感が観ていて最高に気持ちいいので、ぜひみなさんにも…と思い貼り付けてみました。よかったらご覧になってくださいませ。



「動き出さなきゃ何も変わらないし、何も始まらない」そんなことに気付かせてくれる曲です。




ここで先程の色にちなんだフレームをひとつご紹介。

『アンバレンタイン』 の夏色メガネです。
颯爽とした配色に猫耳が可愛らしい、なんとも魅力的なモデルです。気になる方はお早めに。



anne et valentin LAUREN A116 43 40,000yen+ tax



最後にイベント情報をひとつお伝えします。

明日、千里中央駅から歩いて10分程にあります「千里中央公園」にて『灼熱!!ウォーターバトル!』というお子さん向けのイベントが開催されます。

イベントの公式ホームページによりますと…

プールでおもいっきり水遊びしたり、水鉄砲をバンバン打ち合いしたり、ウォータースライダーまで滑ることができるそう。(画像は公式ホームページよりお借りしました)







場所】千里中央公園
日時】8月19日(日曜日)A.M.10:00〜P.M.3:00(12:00〜1:00は昼休み)
参加費】200円/人(3歳以上)
お持ち物】飲み物、水着、着替え、タオル、水鉄砲





さあ!残りの夏も、音楽で、メガネで、イベントで、おもいっきり楽しみましょう!!


《ウエノ》






ツバメ の巣立ち

2018年08月17日

南千里店



こんにちは!! 相変わらずの猛暑、

みなさま、お元気にお過ごしでしょうか??

暑さのために食欲不振、寝不足が続いていませんか?



暦の上では『立秋』も過ぎました。

あと少しのご辛抱です、元気で乗り切りましょう!! 






ところで、話は変わりますが・・・

住まいのマンションの”ツバメ”、巣立って行きました。





4月初旬位だったと思います。

朝早くから特徴のある”うるさい”鳴き声に気付いたのは・・

アッ、ツバメがやって来たと、すぐに分かりました!!



毎年、マンション1階の軒先に巣作りします。

今年も忘れずにやって来たものと思われます。



ツバメは南の国からやって来る代表的な渡り鳥。

日本人には馴染みのある鳥です。



私が子供のときの田舎では、稲作の害虫を食べてくれる

益鳥だと言われ、大切にするように大人達から教えられました。

現代の都会でも商店や駅のホーム、官公庁などの軒先に

巣作りし、子育ての様子を身近に見せてくれています。



朝夕の通勤時に通りながら、観察をしていました。

糞害があるので、気を付けながら・・・ね!!



巣作り・産卵後の抱卵・孵化するとエサやり・・・

このエサやりが大変・・一日中飛び回って虫を捕まえて巣へ、

コレをツバメの夫婦で仲良く行います。すごい労力です。



巣立ちの時期には、翼の力を強くするために

巣の縁に捕まり、羽ばたきの練習を繰り返し、

それが終わると飛び方の練習とエサとりの練習です。

そりゃそうです、これから何千kmもの距離を飛ぶのだから。


渡り鳥って凄いですよねぇ〜〜

8月を過ぎると、東南アジアや南太平洋の国々まで飛ぶのだから。



なんの文句も言わず、只ひたすら前を向いて・・・・

嵐や強風の日もあるんだろうに・・・

定めとは言え、凄まじい体力と精神力です!!!


渡り鳥に”思考力”があるとは思われませんが、

人間に置き換えると・・・とても真似できそうもない・・・




私たちも少しでも見習って、

暑いだ、寒いだと文句ばかり言わないで、頑張りましょう!!

商売だって一緒、暇な時もあれば、忙しい時も必ずあります。

日々の”努力”が大事です、それさえサボらなければ・・・




後悔しない日々を送りましょうね!!




          《タケナカ》

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事