スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 自分らしくあることの喜び。

自分らしくあることの喜び。

2019年06月08日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。



今日は当店でも人気の『anne et valentin アンバレンタイン 』(フランス)より定番シリーズ『FORMACOLOR フォルマ・カラー』フレームのご紹介です。

カタログにあるシリーズコンセプトを見るとこう書いてあります。

『FORMACOLOR』

異素材を組み合わせたシリーズです。
金属の計算された硬質観をセルが和らげます。とはいえ、その名の通りFORMACOLORフォルマ・カラーの真骨頂は意外な色彩の組み合わせです。

どんな個性にも合わせやすいカメレオンのようなアイウェア。
明瞭で柔らかいラインは快活で品があります。繊細な色使いが魅力のFORMACOLORは既存の概念にとらわれません。フレッシュで刺激的なデザインはルールやジャンルにこだわらない男女に提案します。


…とあります。

なかでも今日ご紹介する先日入荷したばかりの『FROYD フロイド』。


anne et valentin FROYD (上)187/(下)8C28 44 41,000yen+tax

流行に左右されず、TPOを選びません。年齢性別を問わず多くの方に掛けていただきたいです。

新色ネイビー×ダークレッドは、フレームの仕入れの際に一目惚れでした。自分用にも購入したいくらいの勢いでしたが我慢(笑)。当店でも人気で定番の『FLOYD』が、カラーリングでここまで印象が変わるなんて…まさにアンバレマジックや〜!!

一方、ブラウン×ブルーもやっぱりいい!!
リムが描く柔らかなブラウンのライン、そして対照的なスモーキーなライトブルーとのコントラストが生み出す疾走感とでもいうのでしょうか。


どちらのカラーもオススメ、そして早い者勝ちですよっ!!


久しぶりに『アンバレンタイン』のブランドコンセプトをご紹介してお別れです。


DELIGHTED TO BE YOURSELF.自分らしくあることの喜び





あっ…最後にもう少しだけ。

人生とは選択の連続で、今の自分とは過去の選択を積み重ねた結果なのだと。

もしも今の状況に不満があるのなら、それはこれまでの選択が間違ってたってことを意味するのだと。

例外はあるかもしれないが、基本的には人間とても自由で、何処にだって行けるし、何にだってなれる。

ただし、そこには条件がある。

なりたい姿を明確にイメージして、自分で考えて自分で行動することだと。

…そんな事を誰かが言ってたっけな。


自分らしくあることの喜び。

それはきっと、どんな場所でも、自分らしくあるために、とにかく『今』目の前を懸命に生きている人だけが感じることのできる感情なのではないでしょうか。

…なんて、今日はこの辺で。




《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事