スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > S/Sナウ。

S/Sナウ。

2019年04月20日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。



桜の時期も終わりを迎え、日に日にあたたかくなってきました。

通勤時行き交う人達を見ていると、軽やかな服装の方も日に日に増えてきています。

春だなー…そんなとこからも季節を感じたりします。


そして、これから初夏、梅雨、夏へと季節は移ろっていきます。

目を閉じでパッと開いたらきっと季節はもう夏です(笑)。それぐらいに季節のスピード感が早い。ウカウカしてられない。




ところで。

服装は季節に合わせてみなさん変えられますが、メガネはそのままという方が多いのではないでしょうか?

確かにメガネの場合、秋冬メガネや春夏メガネという明確な違いがある訳ではありません。

ボリュームのある秋冬の服装にはボリュームのあるメガネ、薄着になる春夏には線の細い軽やかなメガネ…それくらいのもので。

ただそれが逆になってオカシイという事でもない。

じゃあ一体何なのよ…と。


お顔だけでなく、服装も含めた頭の先からつま先までの全身トータルバランスの中でメガネを見てみるとヒントがあるかも。

そうした場合に、メガネは色もあるけど、ボリュームが印象を大きく左右していることがわかります。

もちろん機能としてのメガネは春夏秋冬、季節を問わずご使用いただけますが、春夏の服装と合わせて考えた時には、見た目に軽やかなスッキリしたデザインのフレームの方が、周囲に好印象を与えることが出来るように思います。




さて。

これからご紹介させていただくのは、そういう意味でこらからの季節にピッタリなフレーム。

デンマーク製の『LINDBERG リンドバーグ』の「n.o.w.(ナウ)シリーズ」です。


LINDBERG 6512 C02/U12 52 61,000yen+tax【クリアブラウン】

『LINDBERG リンドバーグ』ラインナップの中でナウシリーズは、超軽量で極薄の強化プラスチックのフロントにメタルテンプルを装備したコレクション。

フロント部分は、この「n.o.w. (ナウ) シリーズ」用に特別に開発された低刺激性の合成素材を使用。
また、チタンテンプルは高い柔軟性と耐久性を誇り、最も軽いものでわずか2.3gと驚異的な軽さと包みこむような柔らかな掛け心地を実現しています。

やはり特筆すべきはフロントの厚み。
樹脂素材でありながら僅か2ミリと薄いことでしょう。メタルフレームに比べてハッキリした印象でありながら、同時にセルフレームに比べてスッキリした印象という正に「いいとこ取り」。



ミニマムデザインな構造美が、さりげなく周囲の視線を集めることでしょう。


LINDBERG 6541 D17/U9 46 61,000yen+tax【マットブラック】

とても軽やかに、上品に、スタイリッシュに、春夏シーズンに掛けていただけるオススメフレームです。

しかも質感(テクスチャー)がクリアとマットの2つあり、また違った印象となります。


LINDBERG 6512 C20/30 50 53,000yen+tax【クリアピンク】


LINDBERG 6512 D18/P10 52 61,000yen+tax【マットネイビー】

その方の肌色に合わせてお選びいただくといいかと思います。


ナナナーナナ、ナウ♬
〜長渕剛「勇次」より(笑)



《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新記事