スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > カニ

カニ

2019年02月08日

南千里店

ツイートする

インフルエンザが猛威を奮っておりますが・・・

みなさま、大丈夫でしょうか??

手洗い・嗽・マスクの着用・・・自己防衛お願いいたしますね。




さて、今月は妻の誕生月なので、

毎年お約束の”カニ”を食べに行ってきました。

庶民にはこんな決まり事でもないと、なかなかカニは食べられない。






丹後、越前などいろいろ探して行ってみましたが、

ここ数年は日本三景で有名な「宮津市・天の橋立」へ・・・

期待を裏切らないので、お店も座敷も決めており、そこを予約します。



当日のお天気は生憎の小雨模様 (残念!!)

我が家から車で2時間程かかります。

行きの車の中は、美味しいものが食べられる期待でルンルン気分!!

あれこれと話も弾みます・・・



雨なので山間部を通る「舞鶴若狭自動車道」は霧がかかります。

雲海に覆われた、まるで墨絵の世界です。



        (こちらの画像は「ぱくたそ」様からお借りしました)


 
私は景色も”一期一会”だと思っています。

二度と同じ景色を見ることは叶いません。

その時その時の景色を心に刻みます。

たとえその日が雨でも・・・それが旅の醍醐味です。




予定通り「茶六別館・四季膳花の」へ到着!!

いつもの小座敷へ案内されます・・・掘りごたつ式の和室。

足元がポカポカと暖かく、外の寒さを忘れます。




お願いしていた「カニのコース」の始まりです!!!



付き出し・カニ味噌・カニ造り・茹でガニ・焼きガニ・

カニすき・カニ雑炊・そしてデザート・・・以上の8品のコースです。


 


でも、今朝港で水揚げされたタグ付きの超・高級松葉カニではないですよ。

そんな”地カニ”のコースなら、一人前・税別36000円ですって・・よ。

これは庶民には無理でしょう。でも一度食べたいなあぁ〜〜〜(苦笑)




テレビでいつもレポーターが「ウ〜ン・美味しいです」と言うのを

羨ましく思っていますが、今日だけは私達が言う日です。(笑)


 


カニ味噌は芳醇な風味、造りは甘くてもっちり、

一杯のカニの茹でを、暫く無口になりながら頬張り、

焼きガニの口いっぱいの甘さを堪能し、カニすきへ・・・

フウフウ熱々のカニ鍋と野菜を楽しみ、最後は出汁の染み込んだ雑炊を

口の中を火傷しながら・・・「もう食べられへん」と言いながら・・・

卑しくもお代わりをして満腹・満腹・・・お腹ポンポンです。(大笑)


 


これを味わうために遠い日本海まではるばると・・・




一年に一度の、頑張った自分たち夫婦へのささやかな”ご褒美”です。

そして帰り道に夫婦が話す言葉も定番、

「また来年も、健康で過ごし、美味しいカニを食べに来ようね」



今年も、そんな思い出に残る記念の”誕生会”でした!!!!!



          《タケナカ》






コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事