スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 掛ける人と共に歩み続ける『歩-AYUMI-』

掛ける人と共に歩み続ける『歩-AYUMI-』

2018年05月14日

南千里店

ツイートする

八十八夜を少し過ぎて、一雨ごとに夏に向かって気温が上がっていく今日此の頃。
大阪は朝から快晴で、今日は一日暑くなりそうです。


歩-AYUMI-

先月より品切れとなっておりましたアイテムの追加カラーが沢山届いてまいりました。

その中でも今回のイチオシカラーは・・・

こちら!


お色の名称はハーブティー。

硬派なブラックやブルー、べっ甲柄のようなタートイズは定番としてよく選ばれるお色ですが、この『歩』はカラフルなハーブが混ざり合いながら浮かぶティーポットの中のような、オシャレで楽しくなるカラーです。

元来、ハーブは心を落ち着かせる効果があるのはもちろん、古来よりお呪いの効果があるとされています。



映画『卒業』の挿入歌として有名な『スカボロー・フェアー』というイギリス民謡が元になったフォークロア調の歌の中に『パセリ、セージ、ローズマリーとタイム』という歌詞が繰り返し出てきます。

すべてハーブの名称です。

古来イギリスではこの4つのハーブの名には人間を惑わす様々な精霊や悪霊から身を護る効果があるとされていました。
故に、人々はおまじないとしてこの4つのハーブに自身を守ってもらおうとしていたんですね。



そんな心身ともに癒やしてくれるハーブの効果にならって、『歩』のハーブティーカラーのフレームはいかがでしょうか?^^


もちろん、その他の『歩』フレームもご覧いただけますので是非店頭にてお試しくださいませ。



人気のブラウン系に・・・



歩と言えば、艶が美しいAYUMIブラック。

歩のセルロイドフレームは全て福井県鯖江市の眼鏡職人様の手作りです!

手作りが故の工業製品には真似できない手間がかかっております。


特にこの写真にあります合口部分。
通常でしたらこの部分は写真右側のフレームのように金属芯がむき出しなのですが、歩はその部分をひと手間もふた手間もかけて同じセルロイドで蓋をしています。
蓋をすることによって、隙間からの汗や水分が染み込んで金属部分錆や緑青が出ないように工夫されているのです。

言われないと分からない部分ではありますが、こういった丁寧な仕事の積み重ねが高品質でありそして掛ける人に対する作り手の気持ちが伝わってくる温かみのあるフレームに仕上がるのだと思います。

満足度100%のセルロイドフレーム『歩』。

メガネがもっと好きになる、そんなフレームです^^

《タカダ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事