スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > ぶちええとこ広島〜家族旅行1日目。

ぶちええとこ広島〜家族旅行1日目。

2018年04月07日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。




今週の月曜日・火曜日、4月2日・3日と連休をいただいて、春恒例の家族旅行で今年は広島へと出掛けました。


今週、来週と【1日目】【2日目】としてお届けしたいと思いますので、よかったらどうぞお付き合いくださいませ。




【1日目】


朝7時前に豊中南インターを出発し、山陽道で宮島スマートインターまで約4時間。厳島神社を目指します。


厳島神社のある宮島へは駅そばの駐車場に車を停めて、フェリーに乗って10分ほどで渡ります。





この日はホントにいいお天気。
もうすっかり初夏の陽気で気持ち良く、Tシャツ1枚でいいくらい。









平清盛や鹿も僕たちをお出迎えしてくれました。
みんなじっとして動かないんですけどね…(笑)





景色のいい海岸沿いを歩きます。
少しずつ厳島神社の大鳥居が目に大きく映し出されて期待感が高まってきます。







昇殿料300円を支払って、世界でも珍しい海に立つ神殿、世界文化遺産「厳島神社」の中へと。





挙式をあげておられるカップルがおられました。
とても幸せそうで見てるこちらの方までなんだか幸せな気持ちに。





「高舞台」と「御本社」を望みます。





お次は「大鳥居」を真正面に望む人気の撮影スポットである「火焼前(ひたさき)」。写真撮影待ちの行列の最後尾につけます。




どうやら行列の暗黙のルールで、次の組の人がカメラやスマホを預かって、前の組の写真を撮ってあげることになるようです。
去年の春の旅行の際、夫婦岩で中国の方に写真撮影をお願いされて60数枚も連写をしてしまうという失態をさらした記憶が鮮やかに蘇ってきました(笑)


…しかし同じ過ちを繰り返す僕ではありません。
今年は丁寧に画面をタッチし、見事に期待以上のお写真を撮って差し上げました…「ありがとうございます」アジアの若者でしたが、その顔を見てればその写真に満足されてるのがよくわかります…ってホントかよ(笑)


正面からの大鳥居。





おみくじがあったので家族で引いてみました。
するとそこには見慣れない文字が…


平?!




吉でもない、凶でもない…
でもそこに記されてることはあまりよくはないことばかり…


後で調べてみると厳島神社で「平」とは、「吉でも凶でもなく波風の立たない穏やかな状態」なのだそうで、いつでも心身ともにフラットな状態を理想とする僕にとっては最高のおみくじとなりました。


なおかつ、おみくじを引いて「平」(読みは、たいら。へい、ひらと読むことも)が出る確率はなんと2%という低確率。


しかも全国でもこの「平」の入ってるおみくじのある神社は限られてるらしい。


この春、いいことがありそうな予感です^_^



「反橋」「能舞台」を見て、厳島神社を後にします。









ここからは表参道商店街を食べ歩きます。
















そして帰りのフェリーに乗り、心地良い風に吹かれて宮島を後にします。


気持ちいい!超気持ちいい!!(笑)
ありがとう!宮島ーっ!!






宮島を後にして次に目指すは平和祈念公園。


豊中市では小学校の修学旅行と言えば、広島、原爆ドームが定番なのですが、僕の通っていた小学校は何故か信州は志賀高原でした…だから今回初めて訪れます(この春中3の息子は3年ぶり2回目)


広島市内といえば路面電車。





時計を見ると時刻は3時前。原爆ドームを見る前にまずは腹ごしらえ。
広島に来たからには、そりゃあやっぱり『広島焼き』じゃけーの。
…ってな訳で、有名店『八昌』を目指してナニワの家族3人が商店街を闊歩します。





しかし店に到着するも休憩時間と重なり夜の営業は5時からとの事…残念。


そして気持ちを切り替えて向かったのはガイドに乗っていて通し営業をされてる原爆ドームすぐ側の『長田屋』さん。
すでに行列!しかも外国人の方ばっかり!!





40分ほど待ってようやく店内へ。
そして長田屋焼きを注文。
店内でも待つこと20分…
ようやく念願の本場の広島焼きを味わえます。







ぶち、うめ―っ!!


広島焼きを食べ終えたのが4時30前。
時間もないなか原爆ドームへと向かいます。






1945年8月15日の戦争終結から今年で73年。


広島市に投下された原子爆弾の惨禍を今に伝える記念碑(被爆建造物)である原爆ドーム。


「二度と同じような悲劇が起こらないように」との戒めや願いもこめて、特に負の世界遺産と呼ばれています。


小学校の社会で初めて戦争を知った時、また図書館で『はだしのゲン』を読んだ時、子供ながらにとても衝撃的でした。とても怖かった記憶があります。


初めて目の当たりにする原爆ドームは圧倒的な存在感でした。



ここで亡くなられた尊い命。


そして今ここにある平和に思いを馳せて。




















平和祈念公園を後にして、今日の宿のある鞆の浦まで車を走らせます。


7時前にチェックイン。
最終チェックイン時間6時を大きく過ぎてしまいご迷惑をお掛けしました。


7時30分からは夕食。
料理長厳選〜匠の極み〜をいただきました。











どのお料理も美味しく大満足。


後半に出てきたアワビの酢の物をポン酢のジュレでいただく料理があったんですけど…


んっ?!何これ?『よっちゃんイカ』やん(笑)。


アボカドに醤油でトロ…
みたいにアワビの酢の物にポン酢のジュレで『よっちゃんイカ』…まさかのダウングレード(笑)。貧乏舌ですいません。


次週【2日目】も宜しくお願い致します。





《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事