スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 『ハマチャン釣り日記』

『ハマチャン釣り日記』

2017年12月26日

千里中央店

ツイートする

今年もあとわずかになりました,最後のブログもこりずにやはり釣りネタで行きま〜す。


前回良い思いをしたハマチ釣り今年はこれが最後のハマチ釣りになります。




師匠と師匠の友人と三人で  寒くなってきているので防寒のために、服を着込んでいるのでダルマさんみたいになってます(笑)



夜が明けきらないうちに出船し先ずはエサの小鰺釣りをするので淡路島の岩屋港まで明石大橋をくぐっていきます。


けっこう大きな船が通っていますので、衝突たら沈没やな〜(笑)


三十分ぐらいアジ釣りをして30〜40匹ぐらいゲット



いざハマチが釣れるのポイントへ.、この頃にようやく夜が明けてきます。




当日は潮が良く流れていて忙しい忙しい、魚が釣れたら苦にはならんけど(笑)

橋が遠く見えている所から


橋の下まで流すのですが



潮が早いときは7〜8分で流れます、これの繰り返し


エサの小鰺も弱って来たら交換せなアカンので忙しいです。



忙しい合間に海上保安庁の船が巨大船が来るので十分注意して下さいとアナウンス

どれだけデカいねんと見ていると



前に見えてるフェリーが小さく見えるぐらい確かにデカい(笑)



釣り初めからアタリはあるものの、中々針掛かりせずようやく釣れたのが2時間後



その後もアタリはあるけどなかなか釣れず


釣果は・・・・  


写真は二人分でメジロ1匹とハマチが2匹で最悪でした(笑)

二匹お持ち帰りして 取りあえず記念撮影を



自分では捌けないので嫁さんが捌きます。



小次郎も少し離れたところから狙っています



メジロはシャブシャブで


ハマチがお造りで



シャブシャブを始めると




 キッチリと 狙っております (笑)(笑)



お手して貰ってます。


カマを塩焼きにすると 小6の孫がかぶりつき柔らかい骨やと食べてしまいます(笑)



神経〆した魚は身がプリプリで絶品です、メジロよりハマチの方が脂の乗りが良くより美味しかったです。



今年も色々な所で竿を出しましたが、楽ちんな船釣りが増えてきて一番大好きなチヌ釣りが減って来てるな〜

年のせいかな〜(笑)(笑)



【ハマチャン】

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事