スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 相思相愛。

相思相愛。

2017年12月09日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。



先週の土曜日。
いつもお世話になっております眼科さんの忘年会に今年も参加させていただきました。


場所は『メガネのセンリ』に程近い『梅の花 千里中央店』さんです。


ユニークなテレビコマーシャルでご存知の方もおられるかと思いますが「湯葉と豆腐の店」です。






5時30分に今日の参加者全員が集まりいよいよスタートです。


乾杯の前に先生からひとことがありました。


最近患者さんからスタッフの接客対応を褒めていただく事が多く、その時に「どのような教育や指導をされてるんですか?」とよく聞かれるそうです。
「でも特別に何をしてるって訳ではなく、ただ本当にスタッフに恵まれてるだけで…」と仰っておられました。


その言葉を聞いて僕はこう思いました。


先生はスタッフみんなのことを本当に信頼されているんだな。
そして信頼されたスタッフは先生の信頼に応えようと精一杯頑張られてるんだな。
その様子を見て先生はさらに信頼を厚くされるんだな…って。


好循環です。


お互いを信じること。
そしてお互いを認め合うこと。


これがなかなか出来そうで出来ない。


それが当たり前に出来るから、このチームは凄いんです。


そして、それが患者さんにも伝わるんです。


みなさん対応が丁寧で、自然で、そこに笑顔もある…心からやさしいと感じられる。
患者さんが安心して、心地良く検査・診察を受けておられるのがよくわかります。


先生は謙遜されておられましたが、先生の思いや人柄がそのようなチームを作り上げているんだなと感じました。









そして食事中の楽しい会話の中でもうひとつ感じたことがあります。


それは…


スタッフのみなさんが本当に患者さん思いだということ。


名前やエピソードをよく覚えておられて次から次にと出てきます。
そしてそれをみなさんで共有されてます。


患者さんへの関心が高い。もっと言うと患者さんのことが好き。


それは当然患者さんにも伝わります。


そしたら患者さんも医院のことがスタッフのことが好きになってくる。



当たり前のことだけど、相手と相思相愛になりたいなら、まず自分が相手のことを好きにならないと始まらないもんな。





今週の木曜日…


今年の初めに出産のため眼科を退職された元スタッフの方が、この春に生まれた赤ちゃんと一緒に店にお立ち寄りくださいました。


8ヶ月になる赤ちゃんの名前をお聞きすると「かのん」女の子だそうです。


漢字で『叶望』と書くそうです。
望みが叶うと書くそうです。


響きも良くてとてもいい名前。
すくすくと健やかに育って欲しいです。丸くて目がパッチリしててメチャメチャ可愛いかった^_^


この日はお子さんと2人で医院を受診した後、同僚の方々と一緒に食事をされていたんだとか。
職場を離れてもとてもいい関係が続いてる…そこでもチームの結束力を感じる事となりました。



アイスホッケー女子日本代表スマイルジャパン、このチームも凄い。



この度は楽しい時間と刺激をいただき本当にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。




《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事