スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 将棋〜藤井聡太四段VS佐々木勇気五段

将棋〜藤井聡太四段VS佐々木勇気五段

2017年07月03日

南千里店

ツイートする

昨日は、午前中に予定していた用事を素早く済ませ、午後から家で将棋観戦をしておりました。

勿論、大注目の目下29連勝中の藤井聡太四段VS佐々木勇気五段の竜王戦の一戦です。

序盤の展開はスマホで棋譜を追っていたのですが、オーソドックスな相掛かりから佐々木五段の得意とする横歩取りの展開で、中盤以降は盤上が佐々木五段の優勢で進んでいき、102手で藤井四段の投了となりました。
自分は将棋にそんなに詳しいわけではありませんが、自分的には昨日の対局の中で夕食休憩前のの佐々木五段が指した5八玉(この一手はみんなの意見が好悪入り混じっていて面白かった^^)が好手となって、結果、この後の藤井四段の悪手を誘った形となって形勢が一挙に傾いていった1手かなと思います。


49手目5八玉の場面


昨日はネット中継とCSチャンネル、そしてelmo(エルモ)入り将棋ソフトで検討と、こんな形で観戦しておりました。

惜しくも連勝記録はここで潰えましたが、まだまだこれから、というかたった1敗ですので今後は10代でのタイトル奪取に期待したいです。

それと、盤外ではありますが藤井四段の昨日の昼食夕食のメニューはいつもなら注文後すぐに何を注文したかファンの知らせていた(これもどうかと思いますが・・・)のですが、前回あまりのフィーバーぶりに藤井四段が注文したメニューが、注文後に同メニューの注文が殺到し売り切れで本人が食べられなくなるという珍事が発生したため、今回はちゃんと本人分を確保してから公開したということで、まあこれも有名税ってことでしょうか。ちなみにお昼は冷やし中華(大)と夕食は唐揚げ定食でした。

なんか今回昼夕食を取寄せした、みろく庵というお店や対局が行われた将棋会館には昨日はファンが殺到して行列が出来たということで、解説のプロの方も『あんなに開館の売店人が溢れかえっているのを見たのは初めて』と何気にちょとNG気味なことを言っておりました^^;

何というか凄い波及効果だなあと思いました。

次の対局からはちょっとは周りも藤井四段本人も落ち着くかな?^^

《タカダ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事