スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 千里キャンドルロード2016

千里キャンドルロード2016

2016年11月06日

南千里店

ツイートする

昨日、千里南公園にてキャンドルロード2016が開催されました。
2012年の千里ニュータウン街びらき50周年記念行事の一環として催された吹田市の人口約9万人にちなんで、9万個のキャンドルを灯してこれからの未来に繋げようプロジェクト「千里キャンドルロード」も年々参加者も増え、今年も大盛況でした。

まずは、夕暮れの点灯開始前に設置状況を確認しに出かけました。

沿道には紙コップが設置されています。


これは、何でしょう?
答えは明かりが灯ってからのお楽しみ・・・

公園内で一番大きなメイン広場には、今年は『夢』がテーマの『夢の曼荼羅-DREAMCATCHER-」と題したキャンドルアートが登場します。

千里という世界を1つの宇宙になぞらえ、千里南公園円形広場いっぱいにマンダラ宇宙を描きます。


それぞれの夢を描いた色とりどりのコップが優しい光に照らし出されるのを待っています。


千里は竹が有名です。
竹あかりもメイン会場に設置されていました。


老若男女のボランティアの皆さんが楽しげに明かりを灯していきます。


今日はボランティア参加も兼ねていますので、自分もロウソクで灯りを灯していきますよ!

そうこうしているうちに辺りは暗くなっていき・・・

さて・・・
時刻は午後7時。
人出がピークの時間、キャンドルアートの前には沢山の人で大賑わいです。

ここからは数々のキャンドルアートをお楽しみ下さい。







明るい時間に撮った写真のアートの答えは・・・

虹色の飛沫を上げるクジラと鳥でした〜
関西大学の皆さんの力作です。カラフルで綺麗です。

こちらはスターバックスコーヒーさんのキャンドルアートです。

紙コップにコーヒ豆の形を切り抜き、そこから漏れる灯りが綺麗です。

ガンバ大阪の選手の皆さん、スタッフの皆さん等が紙コップにサインを入れてくれていました!

めちゃめちゃ人気のコーナーでした。


遠藤選手のサイン入り紙コップ発見^^



昼間の竹あかりも暗くなると幻想的に照らし出されます。


『ミライヘツナグヒラリノミチ』

ふと立ち止まって見る優しい光は、未来へ続く夢の光になればいいですね。



《タカダ》

コメント一覧

1. ありがとうございました! 

メガネのセンリの皆さま
協賛だけでなく、カウントダウンの設置協力、暖かい応援とボランティア参加、すべて大感謝です!このイベントは千里を愛する皆さんの協力で成り立っていることを実感しています。これからもどうぞ応援よろしくお願いいたします。

千里キャンドルロードプロジェクト  2016.11.07 14:28:34

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事