TOP > よくあるご質問

聞こえのセルフチェック

千里補聴器センター
スマートフォンサイト

千里補聴器センター スマートフォンサイト

http://meganenosenri.com/sp/ha/

愛犬マルコの補聴器ブログ

千里補聴器センター

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-3せんちゅうパル1番街

TEL&FAX:06-6834-5665
営業日時:AM10:00〜PM7:00
定休日:木曜日

メガネのセンリ

よくあるご質問

補聴器を使えば、聴力は完全に戻りますか?

補聴器は聞こえを補うもので、以前と同じ聴力に戻すものではありません。
聴力には個人差もあり、補聴器を装着したときの聞こえ方も様々です。100%以前と同じ聞こえを取り戻すことはできませんが、ご自分に合った補聴器をつけることで確実にいまより聞こえるようになります。聞きたい音が以前よりよく聞こえたら、それは補聴器の効果です。

補聴器の値段はどのくらいですか?

形や機能によって、5万〜40万円代まで価格はいろいろあります。
値段が高いから、あなたの聞こえに最適とは限りませんが、高価な補聴器にはそれなりの理由があります。使用環境や快適性など、その補聴器に備わっている機能が本当に必要かどうかをご確認ください。

補聴器の寿命はどれくらいですか?

だいたい4〜5年といわれています。
ただし、使い方によって大きく変わり、大切にお使いの方の中には、点検・手入れえをしながら10年も使用していらっしゃる方もいます。
聞こえのパートナーとして、半年に1度は、定期点検やクリーニング、故障の有無のチェックを受けることをおすすめします。

補聴器の調節は何回までやっていただけますか?

フィッティングとアフターサービスこそ、補聴器の価値を左右するものだと考えていいほどです。当店でご購入頂いた補聴器のアフターサービスには補聴器の点検・クリーニングや、聴力が変わった場合の、それに対応した再調整などが含まれます。

周りの人が気をつけることはありますか?

補聴器を着けているから、正常になっている訳ではありません。
普通の声で、ゆっくり・はっきりと話しかけてください。補聴器をつけていれば、普通の大きさの声で十分に聞こえます。
大きな声だと音が割れてしまい、かえって聞きづらくなります。
また、早口にならず、顔を見て話しかけてください。
一方補聴器をつけている人は、話す人に近づいて聞くと良いでしょう。

TOPへ