会社概要

TOP > 会社概要

ご挨拶

会社設立は昭和47年。
現在の代表取締役社長で3代目の会社です。

創業者は第二次世界大戦後の昭和30年頃より
メガネ・フレームの卸売業から始めました。
現在は南千里店・千里中央店・千里補聴器センターの3ヶ所で営業しています。


現在、メガネ部門のスタッフは社長以下8名体制ですが、
スタッフ全員がメガネ道に携わって15年以上のキャリアを誇り、
更に半数が35年以上の超ベテラン達です。

公益社団法人日本眼鏡技術者協会の認定眼鏡士が
多数在籍しておりますので経験豊富であり、
お一人お一人の様々な目の悩みを抱えてご来店下さる
お客様に的確なアドバイスが出来るものと自負しております。


またメガネのセンリでは、一般的な眼鏡店ではほとんど設置されていない
オートレフ・ケラトメーター(角膜の屈折や曲率を測定する検査機器)や、
ビジオフィス2(メガネ作製に必要なアイポイント測定器)
などの最新測定機器を導入しており、より正確性の高いデータを
得ることができ、そのデータを参考に弊社熟練スタッフが
用途や年齢、前回との度数の差、慣れの具合など様々な要素を
考慮し、より快適な見え方をご提案させていただきます。

会社情報

社名株式会社 メガネのセンリ
販売部門眼鏡販売事業部:メガネのセンリ
補聴器販売事業部:千里補聴器センター
代表取締役中尾 卓司
所在地大阪市東成区大今里西3−5−9
創業創業昭和47年
事業内容眼鏡製作販売及び補聴器製作販売
店舗眼鏡:千里中央店・千里南店 補聴器:千里補聴器センター